Home>  TotalPages16 prev next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/14のツイート

2012.02.14 Tue

turffanのtwitterはこちらから
http://twitter.com/#!/turffan



(以下、2/14のツイート)

#マスゴミ は相変わらず都合のいい捏造世論操作がお好きのようだね。「官僚・米の操り人形の野田支持」「 #増税 賛成」「 #小沢 嫌悪」「 #TPP 賛成」と分かりやすいぐらい官僚・米・既得権の御用機関ぷり。 日本のマスコミはもはや報道機関でなく、官僚・既得権の翼賛広報機関だ。

posted at 09:06:28

#野田 首相や閣僚・民主党幹部達よ。貴方が国民と約束した #マニフェスト を放棄し、官僚・既得権・米のなすがまま #増税 や #TPP 参加を行うのならば、今すぐ国民に信を問わなければならない。国民はこんな #民主党 を支持したのではない。 #TPP反対

posted at 09:06:19

みせ掛けの内閣改造など百害あって一利なし。ましてや岡田が入閣などあってはならない事。自分勝手な論理を人に押し付け、党所属議員や党員を弾圧するだけ。まさに日本沈没の序章だ。無能人材のたらい回し内閣は去れ。 #野田内閣 #民主党 #消費税 #増税 #増税反対

posted at 09:06:12

#野田 の施政方針演説から感じ取れた事は「極端な増税主義」「TPP参加過剰推進」「米従属」「 #官僚 従属」のみ。日本を米・外資・官僚や既得権の食い扶持に貶める事しかしようとしていない。到底容認出来ない政権であり即刻総辞職せよ。 #民主党 #野田内閣 #増税反対 #TPP反対

posted at 09:06:02

消費増税が集大成というペテン師政治家の野田。いつの間にか官僚既得権に魂を売り渡した悪魔藤井爺。官僚・既得権は思惑通りで笑いが止まらない。何の為の政権交代だったのか本当に分からない。議会の採決で何としても本案を阻止せよ。 #民主党 #消費税 #増税 #野田 #野田内閣 #増税反対

posted at 09:05:53

#財務省 にはすぐに使える埋蔵金が隠されている。また、予算の組み替えと特別会計への切込みで多額のお金が確保できる。財務官僚はこれを隠し、私利私欲の為に国民から搾取しようとしている。日本を搾取し続ける #官僚 #既得権 とこれに操られる #野田内閣 や自民党一部議員を絶対に許すな。

posted at 09:05:45

#安住 など財務相の器ではない。財務官僚にいいように使われ今や野田に負けない立派な財務官僚のお人形となった。しかも介入基準をうっかり答弁してしまうほどバカ。こんな人物に国民の為の財政政策が出来るわけが無い。無駄も省かずに #増税 などと言っている愚者は即刻辞職せよ。

posted at 09:05:37

#小宮山 厚労相は百害あって一利なし。年金減額や被災地失業手当打切・タバコ規制への執着などの前に、やることは沢山あるはずだ。・さらに偽内容答弁とは酷い。まず官僚既得権の身を切らせる努力をせよ。無駄も省かずに #増税 と言っている #野田内閣 閣僚や #民主党 幹部は即刻辞職せよ

posted at 09:05:29

何の対応策もなしに #TPP などに加盟すれば、日本経済・製品や日本の労働者は米や外資と流入した労働者や製品に食い尽くされ崩壊の一途を辿るだろう。農業だけではなく、日本の全ての産業を守るために、現状はTPP加盟はすべきではない。推し進める野田は米・官僚従属すぎる。 #TPP反対

posted at 09:05:22

RT @sasaootako 「拡散希望」=【被災地の漁師の報告】緊急を要する問題です。 なぜなら、「自殺」という事が密接に絡んでいるからです。 決して、大げさではなく「人の死」と、関連する問題だからです http://t.co/v3TPvq3b

posted at 09:00:23

小沢氏の報道は本当におかしいな。特に4億円手元にあるのにこれを担保に金を借りるのはオカシイって論調。企業団体でも個人でも、手持ちの現金を預金で残して融資を受けるケースはある。実情を知らず自分たちが無知である事を偉そうにさらす哀れなマスゴミ諸君。

posted at 08:59:38

小沢氏の今回の裁判は規正法の記載に関する裁判だから4億円の原資は関係ない。贈収賄の裁判でもない。弁護側の戦略もあって答えてやっているのだろうが、その事を冷静に指摘するメディアが一社も無い事は大変危険な状態である。土地購入を10月と書くか1月と書くかだけの裁判である。しかも共謀w

posted at 08:59:11

4億について小沢氏は最初から会見やHPで、自身や家族名義の預金や手持ちの資金を秘書に渡したと説明していた。あたかも隠してきたり変遷したように報道するのは、小沢を悪者のように報道しようとする捏造と言うほか無い。

posted at 08:59:04

小沢一郎氏は既得権・官僚・マスゴミによって勝手に罪を作られ、ありもしない罪状によって法廷に立たされている。本当に裁かれるべき罪人は、この冤罪を作り上げた米・既得権・官僚とそれを後方支援するマスゴミだ。元秘書3名共々、一切の妥協なく悪に立ち向かってほしい。みんなで一緒に戦おう!!

posted at 08:58:56

#鈴木宗男 氏の仮釈放を心より嬉しく思います。と同時に氏の冤罪による収監に、改めて心よりの怒りと憤りを感じた。官僚・既得権の意図にはむかった者を罪人に仕立て上げる手法が近年特に顕著になってきている。 #小沢 氏の問題も同様。官僚・既得権の打破と洗脳されている国民の意識改革が必要。

posted at 08:58:49

取調べの #可視化 は公平な捜査、冤罪・ #警察 や #検察 の暴走防止の為、絶対に必要です。特に一部だけ可視化など捜査機関の思う壺。都合よく利用されるようになるだけ。必ず全面可視化をせよ。捏造検察・警察の横暴を許すな。 #kasika_yes #kashika #kasika

posted at 08:58:42

前田元検事「小沢さんは無罪」と法廷で発言。特捜部内で「これは検察と小沢との戦争だ」との発言があったことも明かした。こんな状態で普通の捜査など無理。 #小沢 立件ありきの捜査機関としてあるまじき状態で捜査をしていた異常な #特捜 #検察 や既得権官僚を絶対に許すな。

posted at 08:58:35

田代政弘検事が昨年5月、石川知裕衆院議員を保釈後に再聴取した際、石川議員が述べていない内容を捜査報告書に記載していたことが明らかになった。検審の強制起訴議決の大きな材料である本報告書がこの有様。これが検察の実態。 #小沢 潰しありきの捜査で何でもあり。許すまじ! #検察 #特捜

posted at 08:58:22

#陸山会 秘書公判判決、まるで贈収賄の重大事件のような判決文。本件は政治資金規正法違反の記載についての裁判であり、訴因に関係ない(しかも証拠も何も無い推論の)裏金や闇献金・天の声を裁判官の推測だけで証拠も無く事実認定することは明らかにおかしいと言わざるを得ない。 #小沢

posted at 08:58:13

#陸山会 秘書公判で証拠が無いのに有罪という異常な不当な判決が下った。登石ら担当裁判官は良心に忠実に職務を遂行しているとは言い難い。証拠の無い推論の特捜部のシナリオどおり「推論の証拠なき認定」という暴挙を犯してまで判決を下した。極めて意図的で悪質な判決。 #小沢

posted at 08:58:04

#小沢 一郎氏を中心とする #民主党 #消費税 #増税 慎重派が勉強会を発足。09マニフェストを官僚の言うままに切り捨て増税路線を走る現執行部を駆逐するために頑張って欲しい。あなた方の主張こそが国民が政権交代を託した真の民主党の姿だ。

posted at 08:57:50

官僚やメディアは小沢氏に政治活動をされると困るのだろう。先日の朝日社説などその象徴で「たとえ無罪でも有権者は許さない」という趣旨を論じている。マスゴミが何としても小沢復権を阻止しようとしている異常な記事だ。日本のメディアはどの社も同じ論調で官僚既得権従属。報道を名乗る資格は無い。

posted at 08:57:42

マスゴミ各社が毎日必死に小沢バッシング報道をしている。 #小沢 氏が言われ無きバッシングをされるとき、必ず官僚やマスゴミ・既得権者の意図がある。彼らは小沢氏が動く事を心から警戒しているし、小沢氏の政治活動や裁判が少しでも不利になるように印象操作している。注意すべし。

posted at 08:57:35

小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は「小沢潰しの為のでっち上げ」であり #小沢 氏サイドは秘書も含めて潔白である。一般の有権者はこれをを理解せず偽報道で小沢=悪だと思っている。官僚 #マスゴミ に騙されるな。 #ozawa #masugomi

posted at 08:50:44

村井宮城県知事や一部の官僚・政府関係者・既得権・米・経団連らは #復興 や復興特区を名目に県民の意見や権利を奪い去り、それを中央の既得権企業や外資にあてがって自分達だけ甘い汁を吸おうとしている。県民の権利や生活を震災の復興を口実に奪う事は到底許されない。

posted at 08:50:35

インターネットやマンガ表現を標的にした言論の自由を脅かすような規制は断じて許してはならない。情報統制や弾圧の足掛りになるような法の制定や運用には断固反対だ。

posted at 08:50:27

#原発 事故加害者の #東電 に血税をくれてやり、東電や東電社員の豊かな生活を支えてあげる、優しい原発事故被害者の日本国民。あまつさえ、東電ではボーナスまで支給。そして電気料金値上げ。到底正気の沙汰とは思えない。東電を許すな! #touden #denki #denryoku

posted at 08:50:19

#東電 や #電力 会社 ・ #原発 既得権のエゴのツケを国民に払わせるなど言語道断。まずは当事者達にきちんと身を切らせなければならない。東電という組織を維持するために血税を使う事や料金を値上げする事など絶対に許されない。 #touden #denki #denryoku

posted at 08:50:11






(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan




当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

小沢氏公判で思うマスゴミと官僚組織

2012.01.12 Thu

小沢氏の公判で1/10・11の両日、被告人質問が行われ、実質的な審理は終了した。

両日の被告人質問を冷静な目で見れば、指定弁護人は新たな事実や大きな証拠となる証言の矛盾を得る事は出来ず、弁護側が手堅い戦略で乗り切った印象だ。

そもそも今回の裁判は政治資金規正法違反の虚偽記載の公判である。つまりは不動産購入を実際に代金を支払い仮登記した10月に記載せずに本登記終了時の翌1月に記載した事が虚偽記載にあたるかどうかだけの裁判なのである。しかも、小沢氏はこの虚偽記載に共謀したというのが検察審査会による議決により起訴された(強制起訴といわれる)理由である。

つまりは記載の是非、そして小沢氏と秘書達がこれを共謀して意図的に虚偽であると認識していない限り、有罪とするのは無理な、捜査機関側の用語で言うと「無理筋」な裁判なのである。それ故、東京地検特捜部は自身での立件を断念せざるを得なかったのである。

普通に考えれば、仮にこの記載が間違いであるとするのであれば、ただの記載の問題なのだから指摘を受け訂正を届け出れば問題ない。報告書の訂正は毎年多くのの議員が行っている。ただ、本件は普通に見れば何の問題も無い記載に思える。不動産取引では本登記によって所有権が移転するので、これが正式な売買であると定義される事がほとんどだからである。今回の小沢氏の公判に証人として出廷した会計学の専門家である筑波大学の教授は「(政治資金規正報告書は)現金の収支がきちんとしているかどうかを求めているが公認会計士も監査法人もとおさない仕組み。非常に乱暴な言い方になるが主婦が家計簿をつけるレベルにかなり近い。」「取得年月日を書けという要求は、報告書を作成する人が本登記した日を書くと理解されます。16年に土地取得を書けないのに支出だけ書くのはアンバランスです。」と述べており、この記載が虚偽記載にあたるという根拠すら実際は怪しい。私自身は過去の商取引や不動産取引、中小企業の帳簿などのつけ方を考えると、この記載は特に問題であるとは思えない。

しかし、検察の小沢氏の事務所への対応だけは違った。いきなり小沢氏の事務所や元秘書の石川議員への強制捜査をおこない、矢継ぎ早に3人の秘書・元秘書らを逮捕した。通常、記載の問題だけで逮捕される事はまずない。だが、これは東京地検特捜部による別件逮捕に他ならなかった。

東京地検特捜部の反小沢強硬派(大鶴元検事・佐久間元特捜部長ら)は報告書に記載されていた「4億円」に着目し、ろくな裏付けもないままこの「4億円」は西松建設や他のゼネコンからの裏金であると勝手なストーリーを立て、秘書の逮捕に踏み切ったのである。事務所やゼネコンを捜索すれば必ずその証拠が出ると勝手に信じて・・・。

だが、再三の強制捜査の結果、証拠は何一つ出てこなかったのだ。そもそも何の裏付けもない。後に取り調べを担当した一人である前田元検事は小沢氏の公判で「事務所やゼネコンの捜査での書面や調書が無いのは、見込みと違い何も出てこなかったから」「4億円が企業からの献金と『妄想』する人もいたが、正直ついて行けなかったです」という趣旨の証言をしている。つまり、裏金を主張しているのは、当時服役中だった水谷建設の元会長の証言だけと言う事になり、しかも渡したのは5,000万単位と供述しており残りの3億の裏付けが全く出来ない状態になったのだ。(しかもこの水谷建設の元会長は、前福島県知事の裁判で、検察に言われるままの偽証を行っている。)

結局、特捜はこの3人の秘書たちを政治資金規正法違反(虚偽記載)でのみ立件した。つまり、記載時期は10月ででなければならなかったというだけの罪で立件したのだ。立件内容とは一切関係ない自分たちの立てた裏金ストーリーをマスコミに報道させながら・・・。そして、小沢氏自身の特捜部での立件を断念する。

秘書3名の裁判は先立って行われ、規正法の虚偽記載での立件であったのに、勝手に裁判官の推認で証拠の無い裏金が認定され、3人は有罪判決を受けるという前代未聞の判決が出る。(詳しくは拙ブログ2011/9/29「陸山会裁判第一審の著しい不当判決」をご参照下さい。)

小沢つぶしを何としてもしたい特捜部幹部は検察審査会制度を利用する事を思いついたのではないだろうか。嫌小沢の怪しい市民団体からの申し立てにより小沢氏の件が審査される事になると、検察側は検審に提出する証拠や報告書を意図的に細工し、小沢氏が起訴されやすいように仕向ける事にする。最も大きい事柄としては、田代政弘検事が検察審査会の強制起訴議決の根拠となっている石川議員の小沢氏との共謀を供述したとされる事柄をを記した捜査報告書に、石川議員が供述していない文言を勝手に盛り込んでいることが公判で明らかになり、意図的に特捜部が小沢強制起訴を狙っていた可能性が高くなった印象だ。捜査報告書にはは石川議員の発言として「検事から、有権者から選ばれた国会議員なのにヤクザの手下が親分をかばうようだと言われたことが効いた」などと記載されている。ただ、石川議員が録音した聴取の音源にはこのようなやり取りは無く、捏造と指摘されても仕方が無いものである。

かくして小沢一郎氏は検察審査会による起訴議決により検察官役の指定弁護人により起訴され、今日の公判に至る。

何度も言うが本件は「政治資金規正法の虚偽記載についての共謀」の裁判であり、4億円の出処や4億円についての金銭感覚が問題ではない。裁判の焦点は「小沢氏が虚偽記載について元秘書らと共謀したか」である。

しかし、日本の大手メディアはこの裁判を正しく伝えようとせず、証拠の無い4億円について小沢氏が説明を果たしていないといわれない追求を行い、小沢憎しに主眼を置いた報道を繰り返している。そもそも、4億円が怪しいのであるならば、その4億円の内訳を明確にし、証拠を示さなければならないのは検察であり、本公判では指定弁護人のほうである。裁判において被告に立証責任はない。裁判は検察(本公判では指定弁護人)が証拠を積み重ね立証出来なければ無罪であり、推定有罪の姿勢などは許されない。しかし、日本のメディアは総じて検察の意図どおりの報道しか行わず、多くの冤罪や冤罪報道が生まれてきた。特に特捜部に関しては異常なマスコミコントロールが行われており、捜査関係者からの推論が意図的に容疑者側の自白として報じられたりし、世論を作る事を目的とした記事も多く見られることが多くの公判で明らかになってきている。検察を含む官僚とメディアとの異常な癒着、そして双方の嫌小沢体制が相まってここ20年近い小沢=悪報道が出来上がっている。

両日の大手メディア各紙の報道を数点書き出して見る。

①最大ヤマ場、小沢元代表被告人質問 「4億円」出所どこまで迫れる?(産経)
②小沢被告公判「一般感覚と違う」「検察批判は違和感」検察幹部(産経)
③小沢被告公判「不誠実な発言で公判軽視」森功氏(ノンフィクションライター)(産経)
④<小沢元代表>「覚えてない」「理解できない」不快感あらわ(毎日)
⑤小沢被告「4億円、相続など手元の金」・・・「相続財産など、たまたま手元にある金を用立てた」と説明した。(産経)
⑥「4億円」の「出所」説明また変える(読売)
⑦小沢被告、資金4億円で生々しい証言「自分で包んだ」(夕刊フジ)
⑧小沢被告公判 自信の指定弁護士「不合理性明らか」(産経)
⑨「4億円、関心ないのか」裁判官が小沢氏ただす(読売)
⑩「邪推だ」終始強気 小沢被告、質問にいらだち(産経)
⑪小沢氏被告人質問 不可解な資金管理、浮き彫り(産経)
⑫語るに落ちる…とはこのことだろう ジャーナリスト 青沼陽一郎氏 傍聴記(産経)

これらの記事を見ると、小沢氏が何か悪い事をして隠しているという前提で書かれている記事が多いように感じる。各々突っ込んでいくと、
①4億円の出処を説明すべきは小沢氏ではなく指定弁護士やっていない事を証明しろと言うのは魔女裁判と一緒
②検察の言う一般感覚と何であろうか?そもそも一般感覚かそうでないかは公判に関係ない
③森功は嫌小沢の急先鋒ライター。小沢氏の事を根拠無く批判する産経や文春などの御用ライター
④不快感あらわというのは記者の感想。公判記事は事実に基づいて記すべき。
⑤「たまたま手元にある」という表現はしておらず、「以前から現金で所持していた。多くは両親からの不動産、現金を相続したもの。自分自身も本を出してみたりして、印税などでかなりの額を手にしました。40年間の議員報酬をいただいていたので、それなりに保有していました」と述べている。これは産経新聞自身のレポートにもある。捏造である。
⑥そもそも小沢氏は4億円の説明を変えていない。捜索当事に記者会見した内容やHPに載せた説明文にも自身や家族名義で所有していた現金や預貯金を現金化したものと述べている。メディアなどが勝手な解釈で捻じ曲げているだけ。
⑦あたかも4億円を包む事が悪いように見出しを印象操作している。
⑧指定弁護士は被告の非合理性を追及するだけでなくその証言から共謀の事実となる証言を法廷で合理的に説明しなければならない。指定弁護士の新たな証拠の無い苦しい現状を如実に表した発言をあたかも小沢氏を追い詰めたように見せかける見出しに仕立て上げている。
⑨「4億円関心ないのか?」とは聞いていない。裁判官は「秘書に委ねているのは分かったが、今回のように4億円という大きな金がかかっていても、そうなのか?」と聞いている。意図的にとぼけているように見せかけるような見出しにしている。小沢氏は秘書を信頼し資金と仕事を任せていたと発言しているだけ。
⑩いらだちは記者の主観的表現。小沢氏は「虚偽記載はあなたが指示したのでは?」と聞かれ、「言葉は悪いが、邪推か言いがかりの理屈だ。」と述べただけ。自身が無実であると主張している被告の発言として何の問題も無い。
⑪不可解な資金管理浮き彫りとあるが、法に触れないように手続きをするのは当然。何の問題があるのだろうか?そもそも4億円を手元に持つことが不可解ならばそれは感覚の違いと言うほか無い。
⑫話す気にもならない支離滅裂な小沢批判傍聴記。公判の正しい焦点も語れずに産経新聞の喜ぶ小沢批判の記事を寄稿しただけ。小沢叩きの常連である週刊文春とズブズブな関係である青沼なる人物の精神構造や浅すぎる知識・人格を疑う他無い。

大手メディアの記事は一様に小沢=悪の色眼鏡で記事を作成しているように思える。同じく裁判を両日傍聴したフリージャーナリストの江川紹子氏のレポートとはだいぶ違う。皆さんの目で見比べて欲しい。(江川氏のツイッターによるレポートはこちら

マスゴミ各社は「4億円」という言葉だけを独り歩きさせ、いかにも多額の金を持つことが違法であるかのように報道しているが、それはあくまでも「市民感覚」であり、例えば実業家や資産家などという人々にしてみれば4億円持っていたことの何が悪いのだろうと考えるだろう。隠していたとする報道もあるようだが、議員の資産報告にたんす預金や普通預金の報告義務は無い。また、私自身今まで色々な仕事をし、様々な人と出会ってきたが、一人二人でやっている小さな自営業の方のお宅に運転資金で1億円近くあった事もあるし、ただの退職者の方に数億入金したこともある。田舎の水のみ百姓と自称される方の家で金庫を開けられ数億の札束を自慢された事もあった。感覚などあてにはならない。ましてや小沢氏は夫人も資産家だし不動産の売却益などを現金で持っていたとすればそれほどおかしな事ではないように思える。誰も自分はお金を持っているとは言わないので一般市民に馴染みが無いだけで、持っている人は持っているのである。また、預金を担保にお金を借りることがおかしいという論調もあったが、銀行員に聞けば特におかしい事でもなく個人でも企業・団体でも普通に行われている融資のひとつで「預金担保融資」といい、実際にはストックを残しつつ、それを担保にして、計画的に資金繰りができ、次の融資が受けやすくなるという利点もあり、一般市民には一般的ではないかも知れないが、割りとある運用方法でもある。「異例」ということばで小沢氏が違法な金を隠そうとしているという印象をつけようとしているに他ならない。何でもかんでも「市民感覚」で有罪にされては適わない。これがまかり通れば「金持ちは怪しいから有罪」「金を持っている人は気に入らないから有罪」という妬みにも近い異常な感覚で裁かれる人が続出するだろう。そうするとメディアが一般市民を洗脳すればいいという論理になり、「民意」「市民感覚」という名の無法な人民裁判が繰り返され、法を犯していない者が次々と裁かれる世の中になってしまうだろう。我が身に置き換えてみよう。自分がバッシングを受ければ法を犯していなくても断罪される事に納得出来る人がいるのだろうか?日本は法治国家だ。都合のいい「市民感覚」という言葉をもう一度深く考えて欲しい。

マスゴミや検察らの主張が正しいのであれば、4億円が裏金である旨を立証し、贈収賄や斡旋利得などの汚職系罪状で立件しなかったのだろうか?理由は簡単、そんな証拠は一切無かったから。記載の裁判に「4億円は裏金」という妄言を持ち込むほうがどうかしているし、あたかも小沢氏の4億円が裏金であるように報道するマスゴミには、この異常なバッシング報道を説明する義務がある。何度も言うが本公判の立件内容は「政治資金規正法違反(虚偽記載)」であり、4億円の出処は関係ないし、贈収賄のの裁判でもない。小沢憎しのマスゴミに騙されてはいけない。

客観的に裁判の有利不利だけ見れば、指定弁護人は検察が起訴を断念した時の証拠しか持っておらずなおかつ検察審査会への捜査報告書にも虚偽が見当たる事が明らかになった点から、相当に不利であると考えられる。ただし、小沢氏側にも不安がある。それは、裁判長の大善文男は有罪判決しか出した事の無い限りなく検察よりの裁判官であるという点。更に、最高裁事務局が裁判長に小沢有罪を厳命しているという噂もある。秘書の裁判の異常な判決の例もあり審理内容に関わり無く小沢氏は絶対に有罪になるというふうにいう者もいる。

小沢氏が裁判によって時間を割かれ、政治活動が出来ない事により利益を得るのは官僚・メディア・既得権者だ。小沢氏は法務省等の改革にも積極的だし、マスコミが嫌うメディア改革にも積極的だ。ましてや小沢氏の会見は他の政治家とは異なり記者クラブ以外のフリーや海外のメディアも参加できる完全オープン形式である。さらには予算の大幅な組み換えや地方への委譲、脱官僚政策の推進など、既存の官僚やメディアから敵だと認識されているのもうなずける。さらに官僚様の雇い主である米に対しても小沢氏は物申している。氏の第七艦隊発言のすぐ後に西松事件の捜査が始まったのは記憶に新しい。官僚組織は小沢氏を封じ込める事が既得権維持の最大の策であると考えている。つまり小沢封じ込め策は官報複合体の総意なのかもしれない。

日本は法治国家であり罪刑法定主義により刑罰が決められる仕組みになっているはずだ。しかし、今回、もし小沢氏がこの公判内容で有罪となるのであれば、日本は既に法治国家ではなく、官僚・メディアによって三権が全てが支配されている官報治国会である事が明白となる。判決で日本がまだ法治国家であることが表されるような結果になる事を祈るばかりである。





(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan




当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

新年に思う現在の政治の異常さ

2012.01.05 Thu

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

なかなか更新出来ない拙ブログですが、今年は少しでも多く、私の思うことを主張していきたいと思います。
(ツイッターではほぼ毎日つぶやいています。こちらもご覧下さい。http://twitter.com/turffan




さて、今の政治について特に思うことですが、はっきり言って異常極まりないという事が言えると思います。
昨年の震災での政治の対応に大きな不甲斐なさを感じる事が多々あり、政治不信がさらに増したともいえる中、官僚の傀儡とも言える現政権に向けられる目はより一層厳しいものであると言えます。

特に内閣・民主党執行部の行動・姿勢には、先の衆院選選挙で国民に訴えた姿と重なる点は何一つないと言っても過言ではないと感じます。無駄の削減・予算の大幅な組み換え・コンクリートから人へ・脱官僚・消費増税は議論しないなど様々な施策に国民は多くの期待をしました。勿論、すべてが主張どおりに実行できるとは思いませんが、少なくても今まで既存の自民党政府が手を入れられなかったところにメスが入るのではと、多くの期待を持った人が多かったはずです。しかし、この期待は大きく打ち砕かれる事になります。


鳩山・小沢両氏がやむを得ず職を辞した後の代表戦で菅直人が当選し政権を担当する事になりますが、クーデターとも思える理不尽な脱小沢路線を強行していく事になります。さらに、菅は財相時に過剰に財務官僚どもに洗脳されており、参院選時に消費増税を声高に唱え、民主党を敗北に導きます。その後もどんどん官僚・既得権に媚を売るような施策を進めていきます。この時点で09マニフェストは完全に反故にされます。

菅の後に首相となった野田佳彦は菅よりも更に強硬な官僚依存・増税路線を進みます。そして今現在、消費増税・対米従属・官僚既得権の保護としか思えないような政策を打ち出し、09マニフェストを完全に打ち消そうとしています。09マニフェストとはなんだったのでしょうか?

これに反発する民主党内の勢力は少なくない。しかし、その大将格ともいえる小沢一郎氏は自身の裁判も抱えておりなかなか動きづらい状況にある。小沢一郎氏を政治的な座敷牢にぶち込んだ官僚・既得権・マスゴミの今までのバッシング活動の賜物だ。ただ、そんな事ではそのうち日本の政治は完全に沈没しきってしまう。

野田政権の掲げる増税(特に消費増税)は現在デフレ状態にある国内経済に更なる悪影響を与える事は確実だ。更に増税すれば税収が増えるという訳ではなく、現に3%から5%に税率が上がったときは消費の減少などにより税収は減収となっている事を認識すべきだ。また、現状で官僚機構内やそれに付随する各予算(特に特別会計)への見直し・予算の組み換え・人件費の削減などは政権内への官僚の懐柔の成果により全くの手付かずと言ってもいい状態であり、このままいけば疲弊する一般国民からさらに絞り上げ、無駄遣いの巣窟である官僚機構はこのまま富を得続けるという馬鹿げた状態に陥る事が明白なのだ。さらに米の言いなりになり何の防御策も講じていないTPPを推進しようとする売国政策を実施しようとしている。野田政権は官僚・既得権・米の傀儡政権である事はもはや誰の目にも明らかである。早く駆逐しなければならない。

こうした中、民主党から止む無く飛び出した人々が結成した「大地・真民主党」や「新党きづな」が民主党からは独立した政党として年末発足した。党内で異論を唱える人々と共に今の暴走する政府に歯止めをかけ、政権を打ち砕く原動力となる事を祈っている。

今の政権中枢にいる人々は、国民にどのような約束をして当選したのか忘れてしまっている。与党・野党関係なく国民のためになる施策を行ってくれる可能性のある人を応援していくしかない。その中で現状、もっとも可能性があるのは小沢一郎氏
ではないかと思う。

今現状でとにかく言えることは、野田政権は過去のどの自民党政権よりも官僚・既得権・米によって操られている官僚・既得権のための政権であると言う事だ。消費増税に政治生命を掛けると言っている常軌を逸した嘘つき政治家・野田佳彦は、消費増税案が否決されれば衆院を解散するとおどして何とかこの悪法を通そうとしている。民主党議員はこれを恐れてはいけない。消費増税反対を掲げ、野田らと対決すれば必ず突破口は開かれる。政治家それぞれが正しい判断を国民に訴える事が必要だ。今のまま増税されるよりは国民の判断が入る分、衆院解散総選挙のほうがましだ。

今はマスコミも異常だ。国民との約束を守ろうとする小沢氏をはじめとする民主党議員を攻撃し責め、政権幹部や官僚と一緒になって増税しなければ国家財政は破綻すると嘘の発言を繰り返している。マスゴミも官僚既得権のひとつである事を改めて認識させられる。

このままいけば、国民一人一人がマスゴミの洗脳に惑わされず、自身で判断をし、声を上げていかなければ、官僚既得権にのみに都合のいい世の中になり、国民は過剰に絞り上げられ都合が悪くなれば国民のみが責めを負う世の中になる。であれば、この国の未来は無い。少しでも自身で正しい判断が出来る国民が増える事を切に願っています。






(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

12/6のツイート

2011.12.07 Wed

turffanのtwitterはこちらから
http://twitter.com/#!/turffan



(以下、12/6のツイート)


マスゴミは相変わらず都合のいい捏造世論調査がお好きのようだね。「都合のいい官僚や米の操り人形の野田支持」「 #増税 賛成」「 #小沢 嫌悪」「 #TPP 賛成」と分かりやすいぐらい。最早メディアではない。官僚・米・既得権の御用機関だ。 #masugomi #マスゴミ

posted at 11:25:56

米・官僚・既得権の多くの予算上の無駄を省く事を放棄し、不況下での増税・TPPなど弱い一般国民にターゲットを絞った弱者いじめとしか思えない行為を推進している #民主党 #野田内閣 。米・官僚・既得権の狗に成り下がったこの政権をの為に国民は民主党に票を投じたのではない。即刻退陣せよ。

posted at 11:25:48

#野田 首相や閣僚・民主党幹部達よ。貴方が国民と約束した #マニフェスト を放棄し、官僚・既得権・米のなすがまま #増税 や #TPP 参加を行うのならば、今すぐ国民に信を問わなければならない。国民はこんな #民主党 を支持したのではない。 #TPP反対

posted at 11:25:39

#小宮山厚労相 は百害あって一利なし。年金減額や被災地失業手当打切・タバコ規制への異常な執着などの前に、やることは沢山あるはずだ。まず官僚既得権の身を切らせ無駄を省く努力をせよ。無駄も省かずに #増税 などと言っている #野田内閣 閣僚や #民主党 幹部は即刻辞職せよ。

posted at 11:25:31

#TPP の日本参加を米が強要する訳。それは失敗に終わった郵政民営化によるかんぽ・郵貯を食い尽くす作戦の二の矢に他ならない。また自国の保険会社を救うため日本の皆保険を壊そうとしているのだ。更に農業・金融・保険・薬品・労働者などがターゲット。絶対に許してはならない。 #TPP反対

posted at 11:25:23

日本を食い物にし、経済を食い尽くそうとする米。一緒に乗る官僚。米にさえ付き従っておけばいいと安易に考え、嘘をつき国益を損ない #TPP 参加を推進する野田や前原ら推進派と呼ばれる面々。それを後押しする既得権・既得権企業・マスゴミ。泣くのは日本国民。絶対に許すまじ!! #TPP反対

posted at 11:25:15

何の対応策もなしに #TPP などに加盟すれば、日本経済・製品や日本の労働者は米や外資と流入した労働者や製品に食い尽くされ崩壊の一途を辿るだろう。農業だけではなく、日本の全ての産業を守るために、TPP加盟は対応策が整うまで先送りすべきだ。 #TPP反対

posted at 11:25:00

G20で勝手に消費 #増税 を表明した #野田 。消費増税は民意を問うと言明していながら、国際的公約化をし既成事実としてうやむやの内に増税を実施しようとする #財務省 の思惑に乗せられるなど決して許される事ではない。 #TPP と併せて今すぐ衆院を解散し民意を問え!! #消費税

posted at 11:24:51

復興を理由に #増税 したい政府や官僚・既得権益による世論操作が続いている。 #マスゴミ は増税賛成の世論操作結果や主張を多く掲載している。これに屈し、増税などしようものなら日本経済は死んでしまう。特に所得税や消費税に上乗せする案は恒久化の可能性が高く、断固として阻止すべし。

posted at 11:24:42

#東電 や #電力 会社 ・ #原発 既得権のエゴのツケを国民に払わせるなど言語道断。まずは当事者達にきちんと身を切らせなければならない。東電という組織を維持するために血税を使う事や料金を値上げする事など絶対に許されない。 #touden #denki #denryoku

posted at 11:24:17

日本社会の過剰な #電力 会社 への平身低頭体質を改めよう。現状は異様だ。原子力が無いので電力が足りないという嘘世論を形成する為に必要の無い #計画停電 や根拠の無い #節電 目標を課し企業や家庭を侵害し、自分達と原発による権益を守ろうとしている。 #電力会社 の傲慢を許すな!

posted at 11:24:04

村井宮城県知事や一部の官僚・政府関係者・既得権・米・経団連らは #復興 や復興特区を名目に県民の意見や権利を奪い去り、それを中央の既得権企業や外資にあてがって自分達だけ甘い汁を吸おうとしている。県民の権利や生活を震災の復興を口実に奪う事は到底許されない。

posted at 11:23:53

#石原慎太郎 などを当選させてしまった都民。彼は利権を護るためだけに出馬した老人。松沢を操り人形にして院政を敷こうとしたが、当選が怪しかったのでそれを排除して利権の継続確保に動いた。防災などと言って再び選ばれた彼がやる事は、民意と掛け離れ利権にまみれた築地移転とオリンピック招致。

posted at 11:23:44

インターネットやマンガ表現を標的にした言論の自由を脅かすような規制は断じて許してはならない。情報統制や弾圧の足掛りになるような法の制定や運用には断固反対だ。

posted at 11:23:33

取調べの #可視化 は公平な捜査、冤罪・ #警察 や #検察 の暴走防止の為、絶対に必要です。特に一部だけ可視化など捜査機関の思う壺。都合よく利用されるようになるだけ。必ず全面可視化をせよ。捏造検察・警察の横暴を許すな。 #kasika_yes #kashika #kasika

posted at 11:23:24

#鈴木宗男 氏の仮釈放を心より嬉しく思います。と同時に氏の冤罪による収監に、改めて心よりの怒りと憤りを感じた。官僚・既得権の意図にはむかった者を罪人に仕立て上げる手法が近年特に顕著になってきている。 #小沢 氏の問題も同様。官僚・既得権の打破と洗脳されている国民の意識改革が必要。

posted at 11:23:09

小沢一郎氏は既得権・官僚・マスゴミによって勝手に罪を作られ、ありもしない罪状によって法廷に立たされている。本当に裁かれるべき罪人は、この冤罪を作り上げた米・既得権・官僚とそれを後方支援するマスゴミだ。元秘書3名共々、一切の妥協なく悪に立ち向かってほしい。みんなで一緒に戦おう!!

posted at 11:16:21

気付かなきゃおかしい異常な小沢叩き。メディアが一斉に根拠の無い小沢叩きを行うおかしさに国民は気付かなければならない。でなければ日本は既得権官僚とそれらの牛耳る司法立法行政捜査機関だけが恩恵をこうむる異常な社会に完全になってしまう。明日は我が身、いつ火の粉が降りかかるか分からない。

posted at 11:16:10

小沢氏は会見で全て説明している。その会見をきちんと記事にしたり放送したりしないで勝手に編集しメディアの都合のいい様に報道し、「説明していない」「説明責任を果たしていない」と騒ぎ立てるマスゴミ。小沢叩きだけに執念を燃やすマスゴミの報道姿勢にこそ「説明責任」があるのではないか?

posted at 11:16:00

#陸山会 秘書公判判決、まるで贈収賄の重大事件のような判決文。本件は政治資金規正法違反の記載についての裁判であり、訴因に関係ない(しかも証拠も何も無い推論の)裏金や闇献金・天の声を裁判官の推測だけで証拠も無く事実認定することは明らかにおかしいと言わざるを得ない。 #小沢

posted at 11:15:49

#陸山会 秘書公判で証拠が無いのに有罪という異常な不当な判決が下った。登石ら担当裁判官は良心に忠実に職務を遂行しているとは言い難い。証拠の無い推論の特捜部のシナリオどおり「推論の証拠なき認定」という暴挙を犯してまで判決を下した。極めて意図的で悪質な判決。 #小沢

posted at 11:15:39

マスゴミ各社が必死に小沢バッシング記事を毎日掲載している。 #小沢 氏が言われ無きバッシング記事を掲載されるとき、必ず官僚やマスゴミ・既得権者の意図がある。彼らは小沢氏が動く事を心から警戒している。注意すべし。

posted at 11:15:32

小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は「小沢潰しの為のでっち上げ」であり #小沢 氏サイドは秘書も含めて潔白である。一般の有権者はこれをを理解せず偽報道で小沢=悪だと思っている。官僚 #マスゴミ に騙されるな。 #ozawa #masugomi

posted at 11:15:18


(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

11/4のツイート

2011.11.05 Sat

turffanのtwitterはこちらから
http://twitter.com/#!/turffan



(以下、11/4のツイート)


気付かなきゃおかしい異常な小沢叩き。メディアが一斉に根拠の無い小沢叩きを行うおかしさに国民は気付かなければならない。でなければ日本は既得権官僚とそれらの牛耳る司法立法行政捜査機関だけが恩恵をこうむる異常な社会に完全になってしまう。明日は我が身、いつ火の粉が降りかかるか分からない。

posted at 09:09:18

小沢氏は会見で全て説明している。その会見をきちんと記事にしたり放送したりしないで勝手に編集しメディアの都合のいい様に報道し、「説明していない」「説明責任を果たしていない」と騒ぎ立てるマスゴミ。小沢叩きだけに執念を燃やすマスゴミの報道姿勢にこそ「説明責任」があるのではないか?

posted at 09:09:06

小沢一郎氏は既得権・官僚・マスゴミによって勝手に罪を作られ、ありもしない罪状によって法廷に立たされている。本当に裁かれるべき罪人は、この冤罪を作り上げた既得権・官僚とそれを後方支援するマスゴミだ。元秘書3名共々、一切の妥協なく悪に立ち向かってほしい。みんなで一緒に戦おう!!

posted at 09:08:55

小沢一郎氏の公判、 #マスゴミ はみな一様に #小沢 氏に対して悪意を持った報道の仕方をしている。報道は様々な角度からの報じ方や記事があって然るべきなのに・・・。この国の報道はやはり異常だ。

posted at 09:08:41

小沢一郎氏の公判、 #マスゴミ がただの帳簿記載時期の問題をさも贈収賄の事件のように報道し、全面否認した #小沢 氏を大悪党のように報道している。証拠も何も無い異常な公判であり、秘書の裁判も証拠が無いのに有罪が下された異常性を指摘する大手メディアは一切いない。

posted at 09:08:32

#陸山会 秘書公判第一審や小沢氏の公判の異常性、証拠のない異常な判決を指摘せず、不当な扱いを受けている #小沢 氏や石川氏らにダメージを与えあわよくば世論調査を使い辞職に追い込もうとする既得権益や日本の腐りきった #記者クラブ メディア。もはやメディアでもない既得権の御用機関だ。

posted at 09:08:21

#民主党 執行部よ、 #小沢 一郎氏の党員資格停止処分を今すぐ解除せよ。言われ無き弾圧は許されない。 #ozawa #minsyu

posted at 09:08:13

#陸山会 秘書公判判決、まるで贈収賄の重大事件のような判決文。本件は政治資金規正法違反の記載についての裁判であり、訴因に関係ない(しかも証拠も何も無い推論の)裏金や闇献金・天の声を裁判官の推測だけで証拠も無く事実認定することは明らかにおかしいと言わざるを得ない。 #小沢

posted at 09:08:04

#陸山会 秘書公判判決、 #小沢 氏が邪魔だから、証拠が却下されても全て裁判官の推測で有罪という事。裁判所や法務省上層部の意向の賜物。小沢氏の政治的な敗北が判決に影響を与えている可能性は高い。官僚とマスゴミによるなりふり構わぬ強烈な小沢排斥運動が再開した証拠だ。

posted at 09:07:50

#陸山会 秘書公判判決で司法は独立していないという事が改めて分かった。官僚既得権のご意向によって判決が変わり、証拠など無くても有罪に出来る。日本は官僚・既得権の独裁国家になってしまった。早くとめないと大変な事になる。 帳簿の記載時期ズレで禁固刑とは常軌を逸している。 #小沢

posted at 09:07:41

#陸山会 秘書公判で証拠が無いのに有罪という異常な不当な判決が下った。登石ら担当裁判官は良心に忠実に職務を遂行しているとは言い難い。証拠の無い推論の特捜部のシナリオどおり「推論の証拠なき認定」という暴挙を犯してまで判決を下した。極めて意図的で悪質な判決。 #小沢

posted at 09:07:29

どのメディアも小沢氏の影響力行使への恐怖感からか過剰な #小沢 バッシングを引き続き展開している。更なる悪印象を植え付け「小沢氏=世論の不支持」という異常な構図を作り出そうと必死になっている。日本の害にしかならない #マスゴミ は黙れ。

posted at 09:07:19

小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は「小沢潰しの為のでっち上げ」であり #小沢 氏サイドは秘書も含めて潔白である。一般の有権者はこれをを理解せず偽報道で小沢=悪だと思っている。官僚 #マスゴミ に騙されるな。 #ozawa #masugomi

posted at 09:07:09

日本の #マスゴミ ( #記者クラブ メディア)は既得権による大本営発表を国民に洗脳する為の道具に成り下がっている。ジャーナリズムなど微塵もない。情報の不当な独占を続ける奴らを崩壊させる為、違法に情報を独占する記者クラブの解体とクロスメディア規制は急務だ。 #masugomi

posted at 09:06:43

取調べの #可視化 は公平な捜査、冤罪・ #警察 や #検察 の暴走防止の為、絶対に必要です。特に一部だけ可視化など捜査機関の思う壺。都合よく利用されるようになるだけ。必ず全面可視化をせよ。捏造検察・警察の横暴を許すな。 #kasika_yes #kashika #kasika

posted at 09:06:17

村井宮城県知事や一部の官僚・政府関係者・既得権・米・経団連らは #復興 や復興特区を名目に県民の意見や権利を奪い去り、それを中央の既得権企業や外資にあてがって自分達だけ甘い汁を吸おうとしている。県民の権利や生活を震災の復興を口実に奪う事は到底許されない。

posted at 09:06:05

#石原慎太郎 などを当選させてしまった都民。彼は利権を護るためだけに出馬した老人。松沢を操り人形にして院政を敷こうとしたが、当選が怪しかったのでそれを排除して利権の継続確保に動いた。防災などと言って再び選ばれた彼がやる事は、民意と掛け離れ利権にまみれた築地移転とオリンピック招致。

posted at 09:05:57

インターネットやマンガ表現を標的にした言論の自由を脅かすような規制は断じて許してはならない。特に現状のような有事発生時で物申しづらい状況の時にやってしまおうという姿勢は許しがたい。情報統制や弾圧の足掛りになるような法の制定や運用には断固反対だ。

posted at 09:05:44

#東電 や #電力 会社 ・ #原発 既得権のエゴのツケを国民に払わせるなど言語道断。まずは当事者達にきちんと身を切らせなければならない。東電という組織を維持するために血税を使う事や料金を値上げする事など絶対に許されない。 #touden #denki #denryoku

posted at 09:05:35

日本社会の過剰な #電力 会社 への平身低頭体質を改めよう。現状は異様だ。奴らは原子力がないから電力が足りないという嘘の世論を形成する為に必要の無い #計画停電 で国民に心理的圧迫を与え、根拠の無い #節電 目標を課し企業や一般家庭を侵害している。 #電力会社 の傲慢を許すな!

posted at 09:05:27

マスゴミは相変わらず都合のいい捏造世論調査がお好きのようだね。「都合のいい操り人形の野田支持」「 #増税 賛成」「 #小沢 嫌悪」「 #TPP 賛成」と分かりやすいぐらい。最早メディアではない。官僚既得権の御用機関だ。 #masugomi #マスゴミ

posted at 09:05:13

#野田 首相よ。貴方が国民と約束した #マニフェスト を放棄し、野党の政策にぶら下がり、官僚・既得権のなすがまま #増税 や #TPP 参加を行うのならば、今すぐ国民に信を問わなければならない。国民はこんな #民主党 を支持したのではない。 #TPP反対

posted at 09:04:50

現状での拙速な #TPP 加盟は、平成の「開国」ではなく、平成の「壊国」である。 #TPP反対

posted at 09:03:03

現状での #TPP 加盟などもっての外なのに、TVの各報道番組はTPPの詳細を伝えず、みんなでTPPマンセー報道。御用コメンテーターがキチガイのように賛成賛成とのたまっている。自分達の意思で国民を洗脳しようとだけしているこの国の報道は、本当に腐りきっている。 #TPP反対

posted at 09:02:46

#野田 首相よ、勝手に #TPP 参加を表明し、国際公約とするつもりなら、まず衆院を解散して国民の信を問うべきだ。議論も意見交換も無く、参加ありきを押し付け、勝手で拙速なTPP参加表明は愚の骨頂である。日本経済を崩壊させるつもりか。恥を知れ。 #TPP反対

posted at 09:02:38

#TPP 加盟交渉に参加した後、国益に適わなければ撤退すると言っているバカ丸出しな与党政調会長がいるようだが、そんな事は出来るわけが無い。一旦交渉すれば米や官僚・推進派がどんな手を使ってでも加盟まで持っていくのは目に見えている。交渉参加=壊国であると考えるべき。 #TPP反対

posted at 09:02:24

ぼったくりバーに何も知らずに入ろうとするバカな客。ぼったくりバーの店主は良く来てくれましたと喜び、客からどんどん搾取する。これが現状での #TPP 参加の真実の姿。ぼったくりバーがアメリカ、バカな客が日本である。 #TPP反対

posted at 09:02:16

日本を食い物にし、経済を食い尽くそうとする米。米にさえ付き従っておけばいいと安易に考え、嘘をつき国益を損ない #TPP 参加を推進する野田や前原達。それを後押しする官僚・既得権・既得権企業・マスゴミ。泣くのは日本国民。絶対に許すまじ!! #TPP反対

posted at 09:02:04

何の対応策もなしに #TPP などに加盟すれば、日本経済・製品や日本の労働者は米や外資と流入した労働者や製品に食い尽くされ崩壊の一途を辿るだろう。日本の全ての産業を守るために、TPP加盟は対応策が整うまで先送りすべきだ。現状で加盟すれば、米に食い尽くされるだけだ。 #TPP反対

posted at 09:01:47

#亀井 国民新党代表が「 #野田 を #財務省 からサルベージせよ」と発言。まさにその通り。財務省に洗脳された総理はいらない。 #増税 #TPP反対 #TPP

posted at 09:01:30

#野田 首相の #所信表明 でおおまかに明らかになったのは「 #増税 姿勢」と「 #TPP 早期受入姿勢」。つまり、官僚・既得権の操り人形であり、日本国民の敵であるという事だ。

posted at 09:01:18

G20で勝手に消費 #増税 を表明した #野田 。消費増税は民意を問うと言明していながら、国際的公約化をし既成事実としてうやむやの内に増税を実施しようとする #財務省 の思惑に乗せられるなど決して許される事ではない。 #TPP と併せて今すぐ衆院を解散し民意を問え!! #消費税

posted at 09:00:58

#財務省 の言いなりになり #増税 を強行しようとする #野田 や #安住 ・前原一派・民主党税調メンバーらを許すな。奴らは一般層の日本国民から搾取し自分達だけ潤えばいいと思っている。増税すると税収は減収となり更に首を絞める事になりかねない。安易な増税は絶対にダメ。

posted at 08:55:51

復興を理由に #増税 したい政府や官僚・既得権益による世論操作が続いている。 #マスゴミ は増税賛成の世論操作結果や主張を多く掲載している。これに屈し、増税などしようものなら日本経済は死んでしまう。特に所得税や消費税に上乗せする案は恒久化の可能性が高く、断固として阻止すべし。

posted at 08:55:29





(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

陸山会裁判第一審の著しい不当判決

2011.09.29 Thu

先だって、小沢一郎民主党元代表の元秘書3名(石川知裕氏・大久保隆規氏・池田光智氏)の第一審判決が東京地裁で下された。全員が執行猶予付きの有罪判決を受けるというありえない判断が下った。判決文の要旨を個々に見て意見を述べていく。

【西松事件】
新政治問題研究会と未来産業研究会は西松建設が社名を表に出さずに政治献金を行うために設立した政治団体であり、西松建設の隠れみのにすぎず、政治団体としての実体もなかった。献金は西松建設が自ら決定し、両研究会を通じて実行。寄付の主体はまさに西松建設だった。
 岩手県や秋田県では、公共工事の談合で小沢事務所の了解がなければ本命業者にはなれない状況。小沢事務所の秘書から発せられる本命業者とすることの了解はゼネコン各社にとって「天の声」と受け止められていた。元公設第1秘書の大久保隆規被告は2002~03年ごろから天の声を発出する役割を担うようになった。
 西松建設は公共工事の談合による受注獲得のために寄付しているのだから、同社としては西松建設による献金と小沢事務所に理解してもらわなければ意味がない。献金の受け入れ窓口だった大久保被告が理解していなかったとは到底考えられない。
 加えて、献金総額や献金元、割り振りなどの重要事項は、大久保被告が西松建設経営企画部長とのみ打ち合わせ、献金の減額・終了交渉でも大久保被告は「まあお宅が厳しいのはそうでしょう」と述べた。大久保被告も捜査段階で、両研究会が西松建設の隠れみのと思っていたとの趣旨を供述している。
 大久保被告は、両研究会からの献金について、衆院議員の石川知裕被告、元秘書の池田光智被告が収支報告書に両研究会からの寄付だと虚偽の記載をすることを承知していた。大久保被告の故意は優に認められる。
 両研究会からの寄付とする外形は装っているが、実体は西松建設から。他人名義による寄付や企業献金を禁止した政治資金規正法の趣旨から外れ、是認されない。

意見:そもそも、西松の社員でさえ新政治問題研究会と未来産業研究会は社とは関係の無い団体であるという認識であったと検察側証人として発言している。証拠のない検察の推論をごり押しで認めてしまっている。また、「天の声」について、根拠の記載無く、あたかもそれは常識であるような記載の仕方をしている事は到底是認出来ない。私から言わせれば、すべて検察の証拠・根拠の無い推論に乗っかっただけの極めて根拠の無い異常な判断である。そもそも、政治資金規正法の裁判であり、贈収賄系の訴因となる「天の声」は、今回の件では、はっきり言って全く関係ない。訴因と関係ない事象の認定は、嫌小沢のマスコミ向けのサービスに他ならない。


【陸山会事件】
 04年分収支報告書の「借入先・小沢一郎 4億円、備考・04年10月29日」との記載は、体裁から陸山会が小沢一郎民主党元代表から4億円を借り入れた日とみるのが自然かつ合理的。被告側が主張する「同年10月初め~同月27日ごろまでに小沢から陸山会が借りた合計4億円」を書いたものとすると、それを担保にする形をとって小沢元代表名義で銀行融資を受け、転貸された4億円を記載しなかったことになり、不自然。
 加えて、石川被告が4億円を同年10月13日から28日まで前後12回にわたり5銀行6支店に分散入金したことなどは、4億円を目立たないようにする工作とみるのが合理的。4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽工作をしたとも推認される。

意見:「自然」「不自然」などというあいまいな言葉遊びを使っているが、運転資金などや当座の資金の為に融資を受けておく事は、企業や団体の間では極めて自然な事であり、問題は無い。また、分散入金は、個人でも金額の多いときには行う事があり、この裁判官は日常的な金融取引に疎いと言わざるを得ない。また、土地取得は登記の終わった05年に行う事が不動産手続きとしては最も適切であり、隠蔽工作と断ずることは片腹痛いとしか言えない。

 ■背景事情
 4億円の原資は石川被告らに加え、用立てた小沢元代表自身ですら明快な説明ができていない。原資の説明は困難。
 当時の水谷建設社長は胆沢ダム建設工事の受注に絡み、大久保被告の要求に応じて、04年10月に5千万円を石川被告に、05年4月に同額を大久保被告に手渡したと証言したが、ほかの関係者証言や客観的証拠と符合し、信用できる。一切受け取っていないという両被告の供述は信用できない。
 陸山会は04年10月ごろ、原資が明らかでない4億円もの巨額の金員を借り入れ、さらに石川被告自ら、水谷建設から5千万円を受領した。小沢事務所は常にマスコミのターゲットになっており、これらのことが明るみに出る可能性があったため、4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。

意見:本件は政治資金規正法の裁判であり、原資を説明し証明する必要の無い裁判である。判決文でこの事に言及する裁判官の判断には、心から理解に苦しむ。そして、原資についても小沢氏は手持ちの資金である事を明確にしており、検察も銀行に確認をしており、指摘出来なかった現実がある。原資の説明が困難なのは検察側であることは明白である。また、水谷との裏金受領認定について、何の根拠も証拠も無い。水谷側は「信用出来る」、小沢氏側は「信用出来ない」「(受け取った事実を隠蔽しようとしたと)推認出来る」と好き嫌いで判断したとしか思えない内容である。そもそも、本件の訴因は政治資金規正法違反(記載上の問題)であり、裏金受領は全く関係ない。これも、嫌小沢のマスコミ向けのサービスに他ならない。


 ■石川、池田両被告の故意
 4億円や土地取得費用など合計3億5261万6788円の不記載について石川被告の故意は明らかに認められる。
 石川被告は「司法書士から『本登記を行った時が正式な所有権の移転』と聞いたので本登記の日を支出日にすることが正しいと思った」と述べるが、契約の経緯や内容を前提にすると、司法書士が述べたということ自体甚だ疑わしい。仮に事実でも故意を阻却しない。
 池田被告は4億円について「小沢元代表の純然たる個人資産で陸山会を含む関連5団体が預かっており、返済は『借入金返済』に当たらない。寄付合計1億5千万円も4億円の一部で陸山会資産でなく『寄付』には当たらない」と述べ、弁護人も故意がないという。
 しかし預かり金と言いながら「預かった理由や返済時期、5団体が分けて預かる理由や金額も分からなかった」などと述べ、著しく不自然、不合理で到底信用できない。
 「石川被告から『小沢代議士から4億円を借りている』と聞いた」と述べ、元代表が巨額な個人資産を預ける理由もないことを勘案すると、池田被告は4億円を借入金と認識しながら返済を報告書に記載しなかったと認められる。1億5千万円についての主張も信用できず、故意があった。

意見:『本登記を行った時が正式な所有権の移転』は常識的な事であり、これを故意の根拠にする事は常軌を逸している。預かり金についても特に問題は見当たらない。いちゃもんである。

■大久保被告の故意、共謀
 土地の本登記を05年に繰り延べるため、仲介業者との交渉をした際、大久保被告らは購入原資を既に確保し、当初の契約内容通り04年10月29日に残代金を完済し、所有権移転登記を受けることができた。完済後も仮登記にとどめるのは契約の経緯として極めて異例。
 当時の大久保被告は小沢事務所の資金確保を図る立場だった。大久保被告も石川被告と同様、4億円借り入れがマスコミの関心の対象になることを危惧していた。
 明示的にせよ黙示的にせよ、石川、大久保両被告が意思を通じていたことが強く推認され、そうでなくても石川被告が大久保被告に登記の繰り延べ交渉を依頼した際、隠蔽の一環として、その必要性と対応を説明し、認識を共有したとみるのが自然かつ合理的。大久保被告が異例の交渉をしていることが証左。
 池田被告も石川被告から引き継ぎを受けるなどし、4億円を報告書に記載しないこと、仮装のため設定した定期預金担保融資にかかる借入金4億円や転貸金4億円は返済も含め記載しても構わないことなど、隠蔽について石川被告の意図と方法の説明を受け、認識を共通にしたことが認められる。大久保被告は池田被告との間でも意思を通じ合ったといえる。
 大久保被告が報告書の提出に関し、法的義務を負う会計責任者だったこと、小沢事務所での役割や立場を考えれば、大久保被告は4億円借り入れを隠蔽する多大な利害関係があった。石川、池田両被告による報告書の虚偽記入や不記載は大久保被告にとっても自らの犯罪と評価されるべきものといえる。大久保被告に概括的な故意が認められ、共同正犯としての責任も肯定できる。
 04年分報告書の4億円や土地取得費用などの不記載、05年分報告書における土地取得費用などの虚偽記入、07年分報告書の4億円返済の不記載、これに関わるつじつま合わせのための虚偽記入や不記載も大久保被告の故意、石川、池田両被告との共謀が認められる。
 07年分報告書の架空寄付合計7千万円については池田被告が前記認識に基づき計上したと認めるに足る証拠はなく、池田被告から大久保被告に報告があったとも認められない。大久保被告の故意や共謀を認定するにはなお合理的な疑いが残る。

意見:「04年10月29日に残代金を完済し、所有権移転登記を受けることができた。」がまず誤り。取得する予定だった土地は農地であり、住居目的で取得する予定だった小沢氏側は、農業委員会に用途変更を申請し、この認可がおりた年明けに本登記している。土地の取得目的から考えると不動産取引上非常に適切な行為であり、本認可を待って正しい用途で本登記を行う事が正しい。裁判官の判断は魔女狩りのような商取引と不動産取引・登記についての相互の矛盾を小沢氏側に不利に都合よく解釈したに過ぎない酷い判断だ。その後の事務所内の立場・状況は裁判官の固定観念・推測に過ぎず、根拠がない。

【量刑理由】
 西松建設事件での報告書の虚偽記入は、03~06年までの4年分、額は陸山会の報告書では計2100万円、民主党岩手県第4区総支部については計1400万円に上る。
 小沢事務所は談合を前提とする公共工事の本命業者の選定に強い影響力があり、影響力を背景に公共工事の受注を希望する企業に多額の献金を行わせていた。規正法の規制の下で、引き続き企業からの多額の献金を得るため、他人名義の寄付を受け、報告書上、明らかにならないよう虚偽記入した。
 陸山会事件では、04年分報告書の不記載総額は8億9700万円余り、05年分と07年分では5億5千万円、虚偽記入の総額は3億7千万円(大久保被告については3億円)に上っている。
 陸山会は原資を明快に説明するのが難しい4億円を小沢元代表から借りて本件土地を購入。取得時期が、談合を前提とした公共工事の本命業者の選定に対する影響力を背景に、小沢事務所が胆沢ダム建設工事の下請け受注に関し、水谷建設から5千万円を受領した時期と重なっていた。
 そのような時期に原資不明な4億円もの資金を使って高額な不動産を取得したことが明るみに出れば、社会の注目を集め、報道機関に追及され、5千万円の授受や、小沢事務所が長年にわたり企業との癒着の下に資金を集めていた実態が明るみに出る可能性があった。本件は、これを避けようと敢行された。
 規正法は、政治団体による政治活動が国民の不断の監視と批判の下に公明かつ公正に行われるようにするため、政治資金の収支の公開制度を設けている。
 それなのに本件は、現職衆院議員が代表者を務める政治団体に関し、数年間にわたり、企業が隠れみのとしてつくった政治団体の名義による多額の寄付を受け、あるいは4億円の存在が発覚しないように種々画策し、報告書に多額の不記載や虚偽記入をしたものである。規正法の趣旨にもとる悪質な犯行だ。
 しかも、いずれの事件も長年にわたる公共工事をめぐる小沢事務所と企業との癒着を背景とするもので、法の規制を免れて引き続き多額の企業献金を得るため、あるいは、癒着の発覚を免れるため、国民による政治活動の批判と監視のよりどころとなる報告書に意図的に数多くの虚偽記入などをした。
 法の趣旨を踏みにじり、政治活動や政治資金の流れに対する国民の不信感を増大させ、社会的影響を見過ごすことはできない。被告らは不合理な弁解を弄して責任をかたくなに否認し、反省の姿勢を全く示していない。
 大久保被告は、自らいわゆる天の声を発する役を担当し、企業との癒着に基づいた小沢事務所の資金集めに深く関わっていた。犯情は他の被告に比べて相当に重い。石川被告が果たした役割は非常に重要で責任は大きい。池田被告が果たした役割も重要である。
 他方、小沢事務所と企業との癒着は、被告らが事務所に入る前から存在し、被告らがつくり出したのではないなどの事情も認められ、刑の執行を猶予するのが相当だ。
 そのような時期に原資不明な4億円もの資金を使って高額な不動産を取得したことが明るみに出れば、社会の注目を集め、報道機関に追及され、5千万円の授受や、小沢事務所が長年にわたり企業との癒着の下に資金を集めていた実態が明るみに出る可能性があった。本件は、これを避けようと敢行された。
 規正法は、政治団体による政治活動が国民の不断の監視と批判の下に公明かつ公正に行われるようにするため、政治資金の収支の公開制度を設けている。
 それなのに本件は、現職衆院議員が代表者を務める政治団体に関し、数年間にわたり、企業が隠れみのとしてつくった政治団体の名義による多額の寄付を受け、あるいは4億円の存在が発覚しないように種々画策し、報告書に多額の不記載や虚偽記入をしたものである。規正法の趣旨にもとる悪質な犯行だ。
 しかも、いずれの事件も長年にわたる公共工事をめぐる小沢事務所と企業との癒着を背景とするもので、法の規制を免れて引き続き多額の企業献金を得るため、あるいは、癒着の発覚を免れるため、国民による政治活動の批判と監視のよりどころとなる報告書に意図的に数多くの虚偽記入などをした。
 法の趣旨を踏みにじり、政治活動や政治資金の流れに対する国民の不信感を増大させ、社会的影響を見過ごすことはできない。被告らは不合理な弁解を弄して責任をかたくなに否認し、反省の姿勢を全く示していない。
 大久保被告は、自らいわゆる天の声を発する役を担当し、企業との癒着に基づいた小沢事務所の資金集めに深く関わっていた。犯情は他の被告に比べて相当に重い。石川被告が果たした役割は非常に重要で責任は大きい。池田被告が果たした役割も重要である。
 他方、小沢事務所と企業との癒着は、被告らが事務所に入る前から存在し、被告らがつくり出したのではないなどの事情も認められ、刑の執行を猶予するのが相当だ。

意見:もはや、創作もここまで来ると笑うしかない。検察の一切証拠を立証出来なかったふざけた推論ストーリーに乗っかり、すべて小沢事務所が悪いでかたづけている。証拠・根拠のない「天の声」「西松裏金」「公共工事にかかわる利権」をすべて勝手に推論・認定して結び付けている。これで裁判の判決が出せるのなら、検察が証拠を立証する必要性は一切ない事になる。刑事事件の公判というものを根底からぶち壊した判断と言える。刑事裁判は「疑わしきは罰せず」が基本原則のはず。今回の裁判は、「証拠もないけど、なんとなく疑わしいからすべて推論で有罪」という異常な判断が下されている。司法は死んでしまったと改めて気付かされる判断だと感じた。

感想:
 最初に聞いたときは何の冗談かと思った。一部の記載についての判断で一部有罪ならまだ分からなくも無い。しかし、政治資金規正法違反が訴因の裁判で、検察創作の「天の声」「西松の裏金」「公共工事をめぐる癒着」が勝手に認められ、これを根拠に判決がなされる事があるなんて・・・。全くのナンセンスであり、あってはならない事である。裁判官が勝手に罪状を増やしているに等しく、こんな事は裁判官の仕事ではない。裁判長の登石郁朗氏はじめ公判の担当裁判官は裁判官の仕事を間違って認識しているとしか思えない。また、彼らは、本当に良心に従った公判運営や判決を行ったのだろうか?私にはその姿勢の微塵も感じられなかった。

 そもそも、「天の声」や「裏金」「公共事業をめぐる企業との癒着」を裁判所が判断できるくらいに立証出来ているのなら、本件は贈収賄系の公判であったはずだ。では、なぜ、政治基金規正法違反の公判になっているのか?先の事象には証拠が一切無いからだ。それはそうだろう。検察の小沢氏検挙のための推論ストーリーだったのだから。しかし、立証すら出来なかったこれを裁判官が勝手に認定してくれたのだから、当の検察もさぞびっくりした事だろう。

 私は、今回の判決には法曹界(特に法務省・裁判所)の強い意図が働いていると推測している。10月からはじまる小沢氏本人の裁判は、本公判以上に証拠が無い。正直、公判維持も大変な状態だ。何も無ければ、小沢氏の判決は来春には出る可能性が高い。しかし、小沢氏にその時点で自由になられては困るのだ。万が一、小沢氏が政権に中枢に入り各種改革に着手すれば、法務省や検察・裁判所もその対象になる。これに足枷をつける為にあえて異常な判決を下させたのではないだろうか。そうすれば、小沢氏自身が仮に無罪となっても、秘書らの小沢事務所を舞台とした裁判が終わっていない。各種問題を抱えさせているので政権中枢への参加は難しくなる。つまりは時間稼ぎをし、そのうちに小沢氏の政治生命が終わってくれることを切に願っているのではないかと思う。

 同時にマスゴミがここぞとばかりに小沢バッシングを更に加速させている。裁判の異常性も指摘せず、官僚・既得権の犬に成り下がった今の日本の記者クラブメディアは本当に許し難い。

 しかし、そんな官僚や既得権の意図で司法の判断が捻じ曲がる事はあってはならない事だ。官僚既得権天国になりつつある日本という国を少しでも正しい姿にも戻す事は出来ないものだろうか。日本の国民が早く気付いてくれる事を切に願うのみである。その為にも、三人は断固として正しい判断が出るまで戦うべきである。



(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

9/11のツイート

2011.09.12 Mon

turffanのtwitterはこちらから
http://twitter.com/#!/turffan



(以下、9/11のツイート)


マスゴミは相変わらず都合のいい捏造世論調査がお好きのようだね。「野田支持」「増税賛成」「小沢反対」「大連立賛成」と分かりやすいぐらい。最早メディアではない。官僚既得権の御用機関だ。 #masugomi #マスゴミ 

posted at 06:06:58

#NHK が決選投票時に報じた「馬淵、鹿野陣営が海江田以外に投票」という誤報は報道機関の姿勢として色々と問題だろう。投票に影響があった、なかったも含めて。全ての既得権・官僚・メディアそして党内の反小沢勢力が総力を結集して #小沢 氏と小沢氏の支持した候補を潰そうとしている。

posted at 06:06:48

それにしても、 #民主党 #代表選 時の #記者クラブ #メディア ( #マスゴミ )の #前原 礼賛待望論と #海江田 #小沢 バッシングは常軌を逸していたな。異常ともいえる強烈な小沢排斥運動はもはや洗脳とも言えるレベル。この国の報道に公平さはない。

posted at 06:06:35

どのメディアも #民主党 代表選後の小沢氏の影響力行使への恐怖感からか過剰な #小沢 バッシングを展開している。小沢詣なる言葉を使い更なる悪印象を植え付け「小沢氏の支持=世論の不支持」という異常な構図を作り出そうと必死になっている。日本の害にしかならない #マスゴミ は黙れ。

posted at 06:06:22

「小沢批判を18年続ける日本メディアをオランダの大学教授が批判」http://t.co/rziHeHT とても良く纏まっていて本質を突いた文章。必読。 #ozawa #小沢 

posted at 06:06:09

陸山会裁判の検察側の論告、開いた口が塞がらない。あの村木さんの時と同じで立証出来なかった(調書が証拠採用すらされなかった)推論を偉そうにぶち上げただけの創作物語発表会。 #検察 や特捜はやはり冤罪捏造機関に成り下がってしまった。恥を知れ #ozawa #kensatsu #小沢

posted at 06:05:53

相変わらず明らかな冤罪事件である陸山会裁判で #小沢 氏や元秘書を犯罪者扱いする #マスゴミ 各社。調書の半分以上が採用されない異常な公判である事をきちんと伝える訳も無い。やはり、この国の「報道」(笑)は死んでいる。 #ozawa #masugomi

posted at 06:05:41

とにかく小沢氏を排除したい官僚とメディア。しきりに #小沢 叩きを行っている。徹底的に排斥し、次期政権から影響を排除したいと願い捏造報道を繰り返している。日本のメディアは、官僚や既得権の広報に成り下がっている。 #ozawa #masugomi #マスゴミ

posted at 06:05:31

取調べの #可視化 は公平な捜査、冤罪・ #警察 や #検察 の暴走防止の為、絶対に必要です。特に一部だけ可視化など捜査機関の思う壺。都合よく利用されるようになるだけ。必ず全面可視化をせよ。捏造検察・警察の横暴を許すな。 #kasika_yes #kashika #kasika

posted at 06:05:17

陸山会公判、元秘書の調書の約半分が不採用。検察の立証は事実上不可能になり、検察のシナリオ崩壊が濃厚に。小沢氏への報告調書も却下され、公判の意義自体ほぼ無くなった。今まで散々 #小沢 氏や元秘書らを犯罪者扱いしてきた与野党議員やマスゴミたちはどのように責任を取るのか。 #ozawa

posted at 06:05:08

小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は「小沢潰しの為のでっち上げ」であり #小沢 氏サイドは秘書も含めて裁判で潔白が証明される可能性が高い。一般の有権者はこれをを理解せず偽報道で小沢=悪だと思っている。官僚 #マスゴミ に騙されるな。 #ozawa #masugomi

posted at 06:04:58

村井宮城県知事や一部の官僚・政府関係者・既得権・米・経団連らは復興や復興特区を名目に県民の意見や権利を奪い去り、それを中央の既得権企業や外資にあてがって自分達だけ甘い汁を吸おうとしている。県民の権利や生活を震災の復興を口実に奪う事は到底許されない。

posted at 06:04:26

松本前復興相の態度も問題だったが、村井宮城県知事の復興策策定も色々とおかしい。村井知事は官僚既得権と強く繋がっている。県民の意見を聞かず野村総研らのなすままに既得権の意向を最大限反映し押し切るつもり。県内の復旧も大きく遅れている。こんな知事を過剰に持ち上げるマスゴミはおかしい。

posted at 06:04:15

#石原慎太郎 を当選させてしまった都民。彼は利権を護るためだけに出馬した老人。松沢を操り人形にして院政を敷こうとしたが、当選が怪しかったのでそれを排除して利権の継続確保に動いた。防災などと言って再び選ばれた彼がやる事は、民意と掛け離れ利権にまみれた築地移転とオリンピック招致。

posted at 06:04:07

インターネットやマンガ表現を標的にした言論の自由を脅かすような規制は断じて許してはならない。特に現状のような有事発生時で物申しづらい状況の時にやってしまおうという姿勢は許しがたい。情報統制や弾圧の足掛りになるような法の制定や運用には断固反対だ。

posted at 06:03:57

#東電 や #原発 既得権のエゴのツケを国民に払わせるなど言語道断。まずは当事者達にきちんと身を切らせなければならない。東電という組織を維持するために血税を使う事や料金を値上げする事など絶対に許されない。 #touden #denki #setsuden #denryoku

posted at 06:03:48

日本社会の過剰な #電力 会社 への平身低頭体質を改めよう。現状は異様だ。奴らは原子力がないから電力が足りないという嘘の世論を形成する為に必要の無い #計画停電 で国民に心理的圧迫を与え、根拠の無い #節電 目標を課し企業や一般家庭を侵害している。 #電力会社 の傲慢を許すな!

posted at 06:03:35

日本の #マスゴミ ( #記者クラブ メディア)は既得権による大本営発表を国民に洗脳する為の道具に成り下がっている。ジャーナリズムなど微塵もない。情報の不当な独占を続ける奴らを崩壊させる為、違法に情報を独占する記者クラブの解体とクロスメディア規制は急務だ。 #masugomi

posted at 06:03:22

野田内閣、個人的に特に酷いと思う組閣人事リスト 外相の玄葉・財相の安住・法相の平岡・厚労相の小宮山洋子・行政刷新相の蓮舫・国家戦略兼経財相の古川元久。なんじゃ、この人事はwww

posted at 06:03:12

#民主党 執行部よ、 #小沢 一郎氏の党員資格停止処分を今すぐ解除せよ。言われ無き弾圧は許されない。 #ozawa #minsyu

posted at 06:02:58

#民主党 一部役員・閣僚が09 #マニフェスト の見直しを発言。予算の組み替え・制度改革・官僚制度の見直し・特殊法人や特別会計の見直しなど09マニフェスト履行に必要な行動を一つもおこさないで勝手に旗を降ろす愚行は万死に値する。国民や志ある民主党議員は大いに怒れ。 #minsyu

posted at 06:02:45

民主党の数々の地方選惨敗、これは去年の参院選時に責任を誰も取らなかった時点で予想出来た事だ。誰も責任を取らず総括もせず、自身だけの保身の為に人を騙したり、小沢氏を排斥する権力闘争だけに傾倒した保身しか頭に無い人々が信任を受けるわけが無い。 #minsyu #民主党

posted at 06:02:34

正直、野田新政権に期待する事は無い。あまり頑張らないで増税を見送り、TPP促進を見送って欲しいと願うしかない。野田政権が頑張れば頑張るほど、官僚と既得権の顔がほころぶからだ。 #野田 #民主党

posted at 06:02:11

#野田 内閣、一見 #民主党 内のグループ均衡の挙党一致内閣に見えるが、重要なポストは自分の周辺に握らせている。特に増税に向けて財相に安住などというとてつもない小物を据え、財務官僚に配慮した。 #増税 は絶対に許してはならない。

posted at 06:02:00

#野田 首相よ。貴方が国民と約束した #マニフェスト を放棄し、野党の政策にぶら下がり、財務官僚のなすがまま #増税 を行うのならば、国民に信を問わなければならない。国民はこんな #民主党 を支持したのではない。

posted at 06:01:52

#野田 政権は早急な増税をしてはならない。日本経済を壊す事になる。十分な景気・雇用対策を打ち日本経済を活性化させよ。財務官僚の言うままに #増税 などすれば、日本経済はさらに悪化するだろう。

posted at 06:01:38

#自民党 ・ #民主党 の幹部が共に大連立に言及。さらにメディアも #大連立 待望論を叫んでいる。小沢・鳩山を排斥し民主凌雲会系と自民・公明によるTPP推進・大増税政権・既得権保護政権を樹立したいのだろう。これを許したら日本経済は崩壊してしまう。絶対に阻止すべし。

posted at 06:01:22

財務省の言いなりになり #増税 を強行しようとする #野田 ・ #与謝野 らを許すな。奴らは一般層の日本国民から搾取し自分達だけ潤えばいいと思っている。増税すると税収は減収となり更に首を絞める事になりかねない。安易な増税は絶対にダメ。

posted at 06:01:08

復興を理由に #増税 したい政府や官僚・既得権益による世論操作が続いている。 #マスゴミ は増税賛成の世論操作結果や主張を多く掲載している。これに屈し、増税などしようものなら日本経済は死んでしまう。特に所得税や消費税に上乗せする案は恒久化の可能性が高く、断固として阻止すべし。

posted at 06:00:59








(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

日本を守るために増税路線を阻止せよ

2011.08.09 Tue

世界的な株安に歯止めがかからず、株価・為替ともに好ましく無い急激な動きをしている。

各国の協調的な経済・金融政策の必要性は勿論、日本としても打てる手を全て打たなければ、経済の更なる悪化は免れそうにない状況になっている。経済・金融・財務の各責任者の才覚が問われる場面であるが、ここに与謝野馨氏と野田佳彦氏が居る事が、今の日本経済の最大の不幸である事は言うまでも無い。

与謝野氏は官僚・既得権の偉大なる代弁者、野田氏は完全に財務官僚に取り込まれた操り人形である。ともに増税による財政再建を強く訴えている。今後もこのような人間がこの国の経済・財務を取り仕切るという事は、大変に恐ろしい事だ。

現状、日本経済はデフレである事は皆さんご存知の通りだ。そんな状態で財政健全化のためと銘打ち増税をすれば、経済は更に悪化する。税収は減る。税収が減れば更に増税をする。デフレで増税をすれば経済が悪化し税収が減る。そしてまた増税をする。つまりはデフレが永遠に続くのである。それ故、現状での増税は絶対に阻止しなければならない。現状の増税は、財務官僚が一時喜ぶだけで、日本経済にメリットが全く無い。

現状はデフレに歯止めをかける為、内需拡大の為の大幅な財政出動・短期的なインフレ政策が必要だと思う。経済が死んでしまったら財政再建も何も出来ない。日本の経済を活性化させられる政治家こそ、今の日本にもっとも必要な人材では無いだろうか。与謝野氏・野田氏共にこの条件から大きく外れている。嘆かわしい限りだ。

一部報道で、野田氏が民主党代表選に出馬するとの話が出ている。これが実現してしまったら日本は更なるデフレとなる。財務官僚や仙谷氏が裏から操る野田氏を首相にし、自民との連立で増税路線を突っ走るという最悪のシナリオを、日本はとにかく避けなければならないのである。





(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


 

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

民主党執行部の愚かな09マニフェスト放棄

2011.07.23 Sat

民主党の岡田幹事長が09マニフェストの大幅な見直しを示唆する発言を行い、現閣僚や執行部のメンバーがこれを歓迎するような発言をしている。

これに対し、民主党内の小沢一郎氏・鳩山由紀夫氏に近い議員達は大いに反発している。当然の事だ。

私は、この現民主党執行部や閣僚の姿勢に憤りを隠す事が出来ない。現執行部達は民主党が国民とした約束を実行しようとする努力さえおこたり、これを堂々と放棄しようとするという通常では考えられないような愚行に出た訳だ。こんな事が許されるわけが無い。ましてや、岡田氏は政権交代時の幹事長でもあった。酷いとしか言いようが無い。

そもそも、予算の組み替えや行財政改革をせずに民主党の09マニフェストが履行出来る訳が無い。官僚や既得権の抵抗を恐れ、官僚に歓迎される安易な増税路線に走ってしまった現政権の恥ずべき末路としか言いようが無い。

09年に民主党に期待して投票した国民とて、全てがマニフェストどおりに履行出来るとは思っていないだろう。だが、09マニフェストの根幹である予算の組み替えや正しい政治主導が少しでも行われれば、一定の効果が出る事は明白である。民主党がずっとキャッチフレーズにしていた「国民の生活が第一。」の根幹になる訳である。しかし、予算の組み替え・行財政や制度の改革・特別会計への切り込みなど最優先で必要な事柄のすべてが特に菅内閣になってから止まってしまっている。そしてぶち上げられた消費増税、究極の増税論者である与謝野馨の閣僚起用。現状の菅政権は、以前の自公政権を超える最悪の政権に成り果ててしまっている。

国民との約束である09マニフェストを放棄するというなら、まず民主党の代表選を行い党内の総意を得、そして放棄を論じる者が代表に選ばれたとするなら、この事を衆議院の解散総選挙で国民に信を問わなければならない。現状のまま、党内や国民の信を得ないで現執行部が09マニフェスト放棄を推し進める事は絶対に許されない。勝手にこれを推し進める菅や閣僚・執行部は職を辞すべきだ。

今後、党内より09マニフェスト放棄に異を唱え、現執行部を打ち倒し、09マニフェストの根幹である正しい政治主導・予算の組み替え等を真摯に履行しようと行動する議員の方が新たな執行部を築く事を心から願っている。これが出来ないのなら、小沢氏はじめ志ある議員は民主党を出て正しい政治行動を取るしかない。




(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク


 

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

法廷を「創作物語発表会」にした愚かな特捜検察

2011.07.21 Thu

陸山会公判で、元秘書の石川議員・大久保氏・池田氏の3人への検察側論告求刑公判が20日行われた。

正直、今公判で決め手となるような立証を検察はほとんど出来ていない。論告も酷く裏付けを欠く証言ばかり。それを論告求刑でやられる地裁は気の毒というほかない。つまり、検察側の主張は極めて一方的な推論に終始しており、裏付けのない創作を述べているに過ぎなかった。まるで、昨年あった村木厚子さんの裁判の論告を聞いているような雰囲気にすら感じられた。特捜部のくだらない「創作物語発表会」であったと言わざるを得ない。

そもそも、調書の約半数が証拠採用されないような異常な公判であることがまず、大きな問題である。本質的に見ても、なぜ、この件(政治資金規正法違反の虚偽記載)で、1年も捜査していて立証出来なかった(しようがなかった)裏金を立証しようとしたのか?法律関係者ならば心から理解に苦しむところだろう。しかし、これは特捜部の下らない意地であるとすれば、理解は出来ないが、説明をつける事は出来る。捜査中に必死にマスゴミに小沢氏バッシングをさせ、裏金情報を流した特捜部は、自分達のプライドを守るために自分達の何の裏付けも取れなかったストーリーに沿ってこの公判戦略を取ったのであり、心より愚かしい行為であると言える。既に検察特捜部は冤罪製造器であり、負の組織であると断言せざるを得ない。

元々、件はマスゴミで報じられているような事件ではなく、土地購入の帳簿への記載時期が10月か翌1月であるかだけが争点の「期ズレ」案件であり、さらにこの「期ズレ」自体も解釈の問題をおおよそに含んでおり、国会議員を会期直前逮捕拘留するような重大な犯罪という案件では勿論ない。言うまでも無く、察が主張している水谷建設からの裏金授受を含んだ収賄系の公判ではない。この裏金問題が本当に立証出来るのなら、小沢氏本人も含め、その罪でとっくに起訴しているだろう。特捜部は小沢氏憎し故、異常な見込み捜査を展開し、その上何一つ証拠を得られなかったのだ。(詳しくは拙ブログで過去散々論じたので以下のリンクをご参照下さい。)
2/8「小沢氏の秘書初公判で見えた検察の捏造体質」
2/1「小沢氏の不条理な起訴について」
10/13「小沢氏の地位保全を求める署名にご協力下さい」
10/6「間違った犯罪事実を審査した検審」
10/4「小沢氏強制起訴は不当」
7/16「小沢氏の「不起訴不当」は不当」
5/7「小沢氏起訴相当議決を考える(検察審査会)」
2/9「世論調査というマスコミの暴力」
2/4「小沢氏不起訴と検察の言論弾圧?」
2/2「小沢一郎を護れ」
1/28「検察とマスコミに正義などない」
1/23「小沢氏はきちんと説明した。次は嘘つき検察とマスゴミの番だ。」
1/22「嘘つき検察の断末魔」
1/19「説明責任という名の魔女裁判」
1/15「不当逮捕に大きな憤りを感じる」
1/13「常軌を逸した特捜部の強制捜査」
1/12「小沢を叩き続ける検察とマスコミの異常さ」
1/9「小沢氏・4億円貸付不記載は捏造?」


地裁は約半数の調書を証拠採用しなかった。これは、取り調べた検察官が自分達の思うように供述させ、そうしない場合は恫喝や脅迫をもってむりやり調書に同意をさせたと地裁が認めたに他ならないからだ。そもそも小沢氏に照準を合わせた違法な逮捕であり、本件のような政治資金規正法違反の虚偽記載のみであれだけの日数逮捕拘留される事は異常なことである。

地検特捜部は、このようなもはや打つ手無しの状態で論告求刑に臨まざるを得なかった。本公判の起訴の決め手となっている多くの調書を証拠採用すらしてもらえず、大創作物語を晒す以外に選択肢が無くなってしまった。特捜検察の役目は、十年前には終わっていたのではないだろうか。ここ十年は冤罪のごり押しのオンパレードしかない。特捜検察は信用に足る機関では無くなってしまった。


公判前までは盛大な小沢バッシングを繰り広げていたマスゴミ各社。検面調書の約半数近くが地裁に却下されてからは、ほとんど報じなくなってしまった。論告求刑もほとんど時間を割くことなく、検察の創作的主張を述べるだけ。自分達がしてきた捏造報道の事などおくびにも出さない。本来であれば、このような約半数の調書が却下されるような何の根拠もない捜査を行った検察特捜を徹底的に追求すべきところであるが、権力側に媚びて生きてきた日本の記者クラブメディアにはそのような姿勢はない。本当にこの国の「報道」は、既得権やスポンサー・マスゴミのご都合主義の固まりとなり、死んでしまっている。

さらに、この公判の日程に併せるように、民主党の倫理委員会は、小沢氏の党員資格停止処分の不服申し立てを却下している。小沢氏に対する包囲網は、相変わらず呆れるぐらい一糸乱れぬ素晴らしい動きをしている。心から怒りが湧く。



本公判は8月に弁護側の最終弁論があり、9月末に判決が出る模様。この判断は小沢氏本人の公判にも多大に影響を与える事になるだろう。今後も注視していきたい。






(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan



当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク



テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。