Homeスポンサー広告政治>呆れ返るしかない平沼・与謝野新党結党

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呆れ返るしかない平沼・与謝野新党結党

2010.04.07 Wed

<与謝野元財務相>
平沼元経産相らと
10日に新党旗揚げへ


自民党に離党届を提出した与謝野馨元財務相と無所属の平沼赳夫元経済産業相は6日、新党を10日に旗揚げすることを決めた。8日の結党を目指していたが、準備期間が必要と判断した。新党に参加予定の自民党の園田博之前幹事長代理と藤井孝男元運輸相は6日、国会内で会談し、新党の掲げる政策を協議した。
(毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000095-mai-pol



ここより個人的感想


今更言うことでも無いかもしれないが、酷いの一言に尽きる。こんなのは、ゴミ売りの老人と大勲位の意向を強烈にうける「偽新党ろうがい」以外の何者でもない。老害都知事も応援しているし、自民のある元参院議員会長も糸を引いているらしい。本人達も老害だが、バックに居る人々も更に日本最大の老害だからだ。

そもそも、平沼氏が自民党を離れる理由になった郵政民営化を自民党政調会長として推進していたのが与謝野氏。強烈な違和感を感じる。個人的には近しい関係かもしれないが、政治家としては思想信条が違いすぎる。平沼氏は保守の保守、与謝野氏は保守寄りのリベラルというイメージが強いだけに、なお更だ。

新党旗揚げの最大の理由は「民主党の過半数阻止」だそうです。であれば、与謝野氏を引き抜いて少数で新党を作らずに、自民党に戻り、大規模な組織を展開し自民党を強化したほうが早い気がするのだが・・・。結局スポンサーの老人達が自民党を見限ったから、これしか方法がなかったのかもしれない。言っている事はもっともらしいが、行動が思ったほど考えていない典型ですね。実を伴わない行動は愚行と言います。この一般受けしない新党で「民主党過半数の阻止」が出来るわけが無い。まさに、彼らの無策な新党結成は愚行以外に表現のしようがない。

私は、平沼赳夫という政治家を買いかぶりすぎていたようだ。元々、靖国強硬派で自主憲法制定論者、非常に超保守的思想が強い平沼氏、彼の思想信条は私の思想信条とは相容れないし、私の大嫌いな櫻井よしこ氏と親しい事や馬鹿偽右翼達とも付き合っているので、支持は当然していない。ただ、対米従属主義に屈しないという点では故中川昭一氏と共に評価は出来た。さらに、郵政問題では非常に信念を貫いた行動と米年次改革要望書による日本政府の施策を批判した点は好感を持っていた。しかし、実際の彼の政治行動として、今回の新党に関する動きはどうだろう。はっきりいって失望するしかない。やはり、普通の政治家だったようだ。一目置いていた自分が恥ずかしい。

私は平沼氏が新党を作るのであれば、保守を全面に掲げ、さらに城内氏らを筆頭とした若い人材と自民党内の保守若手を引き抜き、リベラル保守寄りである民主党に対抗しうる真の保守新党を立ち上げるのではと期待していた。右傾化思想の強そうな新党になりそうなので支持するつもりは無いが、健全な二大政党制やそれに近い形が出来るのならばそれもバランスとしては悪くない気がしていたからだ。今の日本政界に一石を投じる政党となっていたかもしれない。だがしかし、蓋を開けてみればどうだろう??

与謝野氏やリベラル色の強い園田博之氏が結党メンバーとなるのであれば、新党は期待していたものとは違う「老害の寄せ集め」でしかない。国会議員を5人集め、政党要件を満たす為だけの偽りの党だ。更に、バックにろくでもない日本最大の老害達や東京の老害都知事が付いている。最早期待することは何も無い。しかも、あの自民党を補完する勢力であるとまで言っている。今の日本にとって害悪でしかない。みんなの党もそうだが、与党に居た時に日本を良く出来なかった人たちが野党になって日本の為に働きますと言っても説得力が無い。しかも、渡辺氏や与謝野氏は閣僚や党の要職を務めていた人物たち。今更何かが出来るわけが無い。先物の会社からの献金問題もうやむやのままだ。検察は調べもしない。こんないいご身分の方々を私は決して信用出来ない。

与党民主党にとっては、この平沼与謝野新党の結成は悪い話ではない。この新党を支持する有権者が、先の選挙で民主に投票していた層とは決してかぶらず、むしろ旧来から自民党を支持してきた有権者の一部がこちらに少し流れ自民党の支持基盤が更に弱体することが予想されるからだ。むしろ、みんなの党が大きくなられるほうが嫌なはずだ。どんなにゴミ売りと日テレが懸命にPRしても、この党に投票する無党派層は少ないと考えられる。小沢氏はにんまりとしていることだろう。




(ご紹介)
ツイッターでも、色々つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan








banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク

スポンサーサイト

テーマ:自民党 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/99-32506396
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)

*ペットと引越し

引越しは3月31日(日本時間の4月1日)に何とか無事終わった。それでも、3月31日は期末試験問題の提出日と重なってしまい、本や雑誌...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。