Homeスポンサー広告政治>検察とマスコミに正義などない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検察とマスコミに正義などない

2010.01.28 Thu

小沢一郎民主党幹事長の事件だが、今週発売の週刊朝日に様々な貴重な情報が載っている。まず、検察リーク情報の暴露。
阿修羅様にこの記事に関する投稿があったので、詳細はそちらをご覧戴きたい。
参照記事:阿修羅様「「週刊朝日」が「検察リーク情報」を暴露。」

この記事を要約すると、「情報操作や捜査の陣頭指揮を積極的に行っているのは、大鶴基成最高検検事」「罪状ありきではなく、小沢氏を起訴するために捜査している」「狙いは小沢氏の議員辞職(または失職)」「マスコミを使って検察に有利な世論を形成しようとしている」となる。つまり、完全に検察官による異様な捜査実態とマスコミへのリークを認めたと言う訳だ。

そして、検察の違法な強制捜査・逮捕・そして、非道な脅迫が明らかになった。
参照記事:阿修羅様「石川知裕議員逮捕は違法逮捕だった!」

この記事によると、令状を提示せずに石川氏の事務所が不当に差押られていたことがわかる。これは明らかな検察による法令違反である。更に、小さな子供のいる女性秘書を盾に取るような脅迫をしていることが明るみに出た。これでは、国家権力をただ振りかざしているだけのヤクザ者である。捜査の段階で違法な行為が行われていた石川氏の逮捕は不当なものであり、検察は直ちに石川氏の身柄を解放すべきだ。

そして、これらの事柄と先日紹介した河野太郎自民党衆院議員の記事を照らし合わせると、合点がいく。
参照記事:阿修羅様「河野太郎議員が検察のリークとその飼い犬のようなマスコミを批判」

マスコミは、やはり検察から情報という餌を貰う為に、真実でない事や本来漏らしてはいけないことを平気で検察に都合の良い様に報道していたのだ。やはり、検察に正義など無い。民主主義政治に不当に介入し、自分達の私情や私利私欲のためだけに働く。あるのは小沢への執念と憎悪だけだ。小沢氏に君臨されると困る既得権益の有象無象がこれに対抗しようと足掻いているだけだ。


話は変わるが、ネットを徘徊していたら、面白いものを発見。昨日からツイッターなどで色々な方がつぶやかれていた事なのでネットで調べていたら、自民党の町村元官房長官が、実は同氏が代表を務める信友会で北海道江別市の不動産を取得しているとのことがわかった。

http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000020990.pdf
(pdfファイルです)
平成18年分 その17
資産の項目 建物  1000万円  
江別市いずみ野22-8  153.03m

http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000024666.pdf
(pdfファイルです)
平成19年分  その6
不動産(建物)売却による収入 608万円  
江別市いずみ野22-8  153.03m

(詳細記事が阿修羅様に張られていました。阿修羅様「〔資料〕町村信孝議員の資金管理団体の政治資金収支報告書」

先日のサンプロに意気揚々とご出演されていた町村先生。「政治資金で不動産を買うなんて異常だ。」とおっしゃっていませんでしたっけ??国会でも同じ事おっしゃってましたよね??どういうことですか?小沢さんと同じく取得日と記載日が違う上に、しかも、政治団体で1000万の不動産を買って、600万で個人として取得?国民の税金を使って良い買い物しましたね、町村先生。小沢さんの上をいっていますよ(笑)。確か、収支報告書を3回も見直しているんですよね(笑)。それでしたら、資産のページにも目を通されているんですよね?違うんですか??町村先生をはじめ、国会でこの問題を追求していた自民の先生方も説明責任をしっかりと果たしてください。

同氏以外にも議員が代表を務める団体で不動産を取得している例はある。つまり、検察やマスコミの「政治資金で土地や不動産を買うのは異常だ。」という意見はでっち上げである事が判明した。小沢氏を悪く見せる為の印象操作報道である。つまり、小沢氏だけをマスコミが非難するのはおかしいのだ。そもそも、議員が代表を務める団体が不動産を取得する事は法律上何の問題も無い。今のマスコミ報道の異常さを如実に現している。

不正な検察権力、不正なマスコミ報道を多くの有権者に知らせる事が何より大切である。検察もマスコミも必ず正しい事を言っているとは限らない。正しい目で冷静に報道を捉えよう。




(ご紹介)
1.1/19の投稿で紹介した「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」のシンポジウムの映像が公開されました。
映像等のURLはこちらhttp://opinion.infoseek.co.jp/article/721
ご覧になっていない方は是非ご覧下さい。

2.記者クラブ開放を訴えるジャーナリスト上杉隆氏の記事を紹介します。ご一読下さい。
ダイアモンドオンライン様
「小沢問題で検察リークに踊らされるメディアへの危惧」








banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク



スポンサーサイト

テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

コメント

*証拠捏造の可能性について

(転載)
http://www.soejima.to/

[1489]小沢問題 押収した2000万円で事件ねつ造の可能性を早急に広めるべきでは? 投稿者:小市民投稿日:2010/01/29(Fri) 20:52:01
 小沢氏を尊敬する者です。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000258-jij-soci
より
(引用開始)
事務所から2000万円押収=一斉捜索で東京地検-小沢氏資金、広範に捜査
1月28日21時6分配信 時事通信

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏の個人事務所の金庫にあった現金2000万円を押収していたことが28日、小沢氏側関係者の話で分かった。特捜部が捜索で犯罪収益以外の現金を押収するのは異例。紙幣の発券番号などから、現金が入金された時期の解明などを進める狙いとみられる。
 小沢氏は、土地取引の原資に充てた個人資産を、この金庫で保管していたと説明している。特捜部は小沢氏個人や事務所の資金が形成された詳しい経緯を調べるため、ゼネコン各社から幅広く事情聴取するなど、捜査を進めているもようだ。 
(引用終了)

 これは、大事なニュースだと思います。
この「2000万円」で、検察が小沢氏をはめることが可能になるからです。

 検察の目的は、小沢つぶしであり、そのためには手段を選びません。
当然検察は、水谷建設他が贈収賄で使用した紙幣をもっているでしょう。
その紙幣と、今回押収した紙幣とをすり替えるだけで、小沢氏の汚職事件をねつ造することが可能です。マスコミを操作するよりもはるかに簡単な方法です。
 検察がこの方法で小沢氏を逮捕する可能性があります。
その暴挙を防ぐには、そうやって事件をねつ造できる可能性はあることを広く広報しておくべきだと思います。それが、抑止効果になると思います。


コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/84-5a265c01
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。