Homeスポンサー広告政治>不当逮捕に大きな憤りを感じる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不当逮捕に大きな憤りを感じる

2010.01.15 Fri

<石川衆院議員>
東京地検が逮捕
…政治資金規正法違反容疑


小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は15日、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=について、政治資金規正法違反(不記載)容疑で逮捕した。
(毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100115-00000154-mai-soci



ここより個人的感想



キチガイ特捜部がとうとう有り得ない暴挙に出た。捜査に協力していた石川議員の身柄を拘束するという暴挙。しかも、容疑が不記載による政治資金規正法違反。本人は認めていると報じられているが、その情報自体もどの程度明確に認めているか怪しい・・・。仮にそうだとして、今まで多くの議員で不記載や誤記載が発覚してきたが、いづれも報告書の修正などで済んできた。強制捜査もおかしいと思っていたが、この容疑で逮捕というのはまさに常軌を逸しているとしか思えない。通常なら報告書の修正と在宅起訴で済む話であり、鳩山首相の偽装献金問題と比較しても整合性が取れない。むしろ、鳩山首相の事件のほうが記載を偽装している点から見ても悪質であり、この問題が秘書達の在宅起訴で終わっている点を見ても、今回の措置がいかに疑問を抱かざるを得ないかが浮き彫りになる。また、強制捜査後でもあり、逮捕の一般的要件とされる「証拠隠滅」のしようがない状況でもある。自殺の危険性という話も出ているが、特捜部自身がその要因なのでその説明は支離滅裂だ。この点も疑問を抱かざるを得ない。特捜部の焦りが伺える。結局不記載以外固めきれなくて略式起訴などで終わるという特捜部としては何ともみっともない結末もありえるし、裁判に持ち込んでも今の状況だとケチョンケチョンにされるだろう。

「証言の食い違い」「証言に信用性が足りない」との情報が出てきているが、言い掛かりである。また、この記載忘れの4億円の出処については、政治資金規正法上明示する義務は無い。出処に疑念がある確信があるのであれば、正々堂々と贈収賄の捜査をし、この件で証拠を積み重ねるべきである。それが出来ないのであれば、この資金がゼネコンからの金であるという説は、特捜部の妄言に過ぎないのではないだろうか。

そして、石川氏のほかに大久保氏や小沢氏の元私設秘書の池田氏も逮捕のようだ。不記載の案件としては有り得ない事であり、検察ファッショは暴走の一途を辿っている表れだ。また、先日の強制捜査の時間は午後5時前、今回の逮捕の時間は午後10時ごろ、いずれも民放局のニュースが始まる絶好の時間であることも検察への疑念を膨らます要因だ。しかも、強制捜査に入るところが例外なくマスコミによって捉えられている事も検察のマスコミへのリークを窺わせる大きな疑念であり、検察とマスゴミは間違いなくグルになっている証拠だ。公務員の守秘義務違反を犯し続ける検察と、どこを見ても検察リーク通りの金太郎飴報道しかしていないマスゴミ。今夜のニュースも前から用意していたような構成だとしか思えないニュースを多く目にした。両者の不当な癒着の表れだろう。石川氏の元私設秘書とされる金沢なる人物が突如一斉にクローズアップされた点も不可解だ。検察の思惑通りに不当な世論誘導を行い印象操作をする事はとんでもないことだ。この両者を決して許してはいけない。

検察の背景に居る旧既得権者達は死に物狂いで小沢潰しに掛かってきた。大久保氏の西松裁判の旗色が悪くなってきたことも原因だろう。民主党政権は毅然とした態度で石川氏と小沢氏を護るべきだ。場合によっては憲法50条の規定「会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。」を活用し、石川氏の釈放を議決すべきだ。

今現在、マスコミは必死に小沢氏を幹事長から引き釣り降ろす為に頑張っている。これが真の目的だ。小沢氏が党の中枢から退くことは、旧既得権への国民の敗北を意味する。絶対に引いてはならない。国民はこの不当捜査の本当の意図をきちんと理解し、政権交代の意味を再度確認し、検察やマスゴミに大いに怒りをぶつけるべきだ。


(1/16追記)
今後、関係者の話として、ある事無い事がドンドン流されていくだろう。不記載は既に認めているのでこれを大げさに何度も報道するのもおかしいと思う。また、今後の展開として「(金の出処について)一部証言を始めた」など小沢氏に不利になる証言をした旨などが予想される。また、高圧的な取調べで精神状態を正常に保てないようにして、事実でない証言を強要することも十分に考えられる。昨年の大久保氏の取調べの時もあった本人の証言していない不利になる偽りの捜査情報が、検察からのリークでどんどんされていくだろう。検察の情報操作の常套手段だ。今、石川氏は身柄を拘束されている。この捜査の話をマスゴミに流すのは検察だけだ。本人や石川氏の弁護士の話であれば若干信憑性があるが、それ以外は嘘だと思ったほうがよい。検察とマスゴミには決して騙されないようにしよう。




banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。


FC2ブックマーク

スポンサーサイト

テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

コメント

*

初めまして。
今回の石川議員の逮捕について、ネット上の反応を知りたくてネットサーフィンをしているうちに、ここにたどりつきました。
 
今回の検察の不当逮捕には、同じく憤りを感じており、それ以上に危機感を感じております。
民主主義で法治国家のはずの日本で、こんな公平性に欠けた逮捕が公然とまかり通るなんて、本当に許してはならないし、同時に危険だと思います。
暴走する権力が行き着くとこまでいけば、日本は朝鮮以上の独裁国家に戻りかねない。
明日はわが身と思えば、今回の件は絶対に許せません。
  
政治を監視する機関は、勿論必要でしょうが、でもそれはきちんと公平性が保たれており、法的な規制が効いている場合に限ります。そしてそれは、報道をつかさどる、マスコミも一緒です。
今のままの検察&マスコミを放置しておくことは、日本国民にとって、あまりにも危険だと思います。

*誰を支持しているのでしょうか?

コメント失礼いたします。

特捜部とは別に、民主の方でも調査・報告・資料の公開をし、国会で証人喚問をすれば、”7月までの、落としどころ”としては、妥当なのでは? と思います。
まぁ、司法は司法のお仕事を、立法は立法のお仕事をしていただくのに、なんら問題は無いですがね。

で、質問なのですが、ターフファンさまは、民主党を支持されているのでしょうか?
それとも「自民党の源流ともいえる、旧田中派と同義の”小沢グループ”」を支持しているのでしょうか?
もし仮に、”菅グループ” ”前原グループ” ”岡田グループ” などを支持されているのでしたら、今回の小沢さんの失脚は、「好機」だと思うのですが? 喜びこそすれ、非難する必要は無い筈ですよ。

私は、民主党そのものを支持していませんので、(前原グループは支持しますし、パーティに紛れ込んだ事もありますが、・・・今の民主は、アジア以外の外交面で支持できません)、関係ありません
ですが、もし”小沢グループ”ではなく、民主党全体を支持しているのなら、内閣にも入っていない幹事長一人の為に、党全体が迷惑する必要も無いですし、
別のグループを支持しているのなら、政策面で支持する議員の意見が反映される、絶好の機会ですよ。

ドブ板選挙や金権政治、ゼネコン癒着と小切手外交。既得権益の塊みたいな小沢さんを、このタイミングで切り捨ててこそ、去年民主支持者が、投票した意味があると思います。
・・・というか、選挙前からある程度判っていたのですから、投票した人達は、みんな小沢さんの”黒さ”も込みで、投票していたんでしょうか? 民主自体を支持していない私には、判断付きません。

*ライ麦狼さんからのご質問の件

>ライ麦狼さん

コメント有難う御座います。

私は基本的に民主党員でも民主党支持者でもありません。ただ、前回の選挙では民主党とその友党を支持しております。

元々の考え方として、小泉内閣以降の新自由主義的対米従属政策を脱し、日本の良さを出していく政治を望んでおり、まず、その小泉の亡霊たちやそれに乗っかって美味しい汁を吸ってきた官僚や、自民党政治による既得権益者を打破することこそが重要だと考えています。また、健全な二大政党制こそ、将来の日本の政治のあるべき姿であるとの考えも持っております。

私の今の政治的思想を少しでも前に進めるには小沢一郎という政治家が不可欠であると考えています。もちろん、多少旧来的な体質を持っていることも十分承知しています。ライ麦狼さんは小沢氏が悪の権化であるようなご意見のようですが、全てとは言いませんが、その多くはマスコミのイメージ操作で作られたものです。多少の毒はあるでしょうが、まずは現在の巨悪を一回ぶち壊すためには小沢一郎という劇薬を使わなければ難しいでしょう。

もちろん、小沢氏が法的にとても重大な犯罪を犯しているのであれば、これを支持することは出来ません。しかし、現在の状況で、検察の捜査は小沢氏が政治資金規正報告書の偽記載を指示していたという証拠も無く、また、水谷の元会長が渡していると証言しているお金と授受の証拠も出てきていません。また、この会長は現在服役中で証言の信憑性にも大きな疑問があります。このことから私自身も法的問題は無いと思います。ですから、断固として政治責任を取るべきではないと思いますし、むしろ、自民党の一部の派閥や某国と癒着している強権的な検察や特捜部に重大なダメージを与えることこそが、今後の国民生活を守る上では必要なことであると考えています。

私自身は前回の選挙で、小沢氏の問題(法的には問題ではないと思っていますが・・・)や鳩山首相の問題はきちんと理解した上で、民主党やその友党に投票しました。多少問題があっても、小泉政治の流れを汲む自民党よりは政権党として相応しいと思いましたし、多くのみなさんがそうではないでしょうか。もちろん、民主党の政策全てを手放しで支持しているわけではありません。

もちろん、「古いものを変えたい」と思って投票した方も居ると思いますが、古いものを変えるには古いものを熟知している必要があります。小沢氏はその為の存在です。民主党は今、小沢氏が抜けたら簡単に旧勢力によって破壊されるか骨抜きにされてとりこまれてしまうでしょう。しかし、小沢氏が存在していることによって、これを避けることが出来ます。政権党として未熟な民主党がある程度経験を積むまで、小沢氏は民主党に必要な存在だと思います。

また、ライ麦狼さんは前原グループは支持されているとの事ですが、私は前原氏は支持出来ません。国交相としての彼の手腕はある程度評価していますが、トップに立つべき人では無いと思います。なぜなら、前原氏が仮に首相になったとしたら、小泉内閣と同方向の政策をすることが予測できるからです。彼は新自由主義的な思想に傾倒する傾向があり、小泉一派のブレーンたちと非常に近しいことも問題だと思います。また、大局を見た発言が苦手であると分析出来る点も要因の一つです(前原氏の人間性を否定しているわけではありません)。私の個人的な感想ですのでお気を悪くされたら、大変申し訳ありません。

ライ麦狼さんと私の政治を見るときの見方は、全く間逆から見ているような印象を受けます。恐らく、本文内の私の意見に多くの異論がおありになると思いますが、お互いの政治観の相違ですので、何卒ご容赦下さいます様お願い致します。

*黒かろうが、白かろうが

ご返答ありがとうございます。いろいろ参考に出来ました。

ただ私は、「悪の権化」「巨悪」と言ったイメージは抱かず、黒かろうが白かろうが、外貨と資源を確保して、国力を維持・上昇させる政党を、支持したいだけです。
野党時代から民主は、外交に関してスットコドッコイな発言が多かったのですが、比較的前原派は超党派として、外交面で活動していましたので。

「新自由主義」に関しても、「過度に進んだ状態で、”ほころび”が生じれば、日本はアメリカの南部の州みたいになる」と警戒はしていましたし、前の郵政選挙の時は、外資対策がしっかりして無い理由で、自民を支持していませんでした。

ただ、08年9月からの一年間、民主支持者の人達やマスコミが、「新自由主義が良くなかった。小泉改革が間違っていた」と発言をする姿は、まるで冷戦後から20年間の東欧で、何度か揺れ動いた右左の振り子の、「社会主義時代の方が良かった」的な、プロパガンダを口にする人達と、重なって見えてしまいます。
時代の悪役として、丁度ニーズにあっただけで、一般の有権者が、政治・経済に踏み込んで、判断していたとは思えません。
冷戦時代のジジイ共ではないのですから、「○○主義だからダメだ」というのは、どうも私はなじみません。


あと、別に気を悪くしてなどはいません。
基本的に私は、”知りたがり”なだけでして、自分と違う立場の人が違う意見を言う時、「何故この人は、この意見を言うのだろう? この人は、どんな情報をもとに、どんな演算をして、この意見にいたったのだろう?」と、知りたくなるだけです。
そのため、多少挑発を含んだ質問を、させてもらっているだけです。
人間は、お酒が入ったときと、一緒にベッドに入ったときの次くらいに、反論するときに本音を見せてくれますので。


turffanご自身、小沢さんの「黒」や「古いもの」を理解したうえで、支持されているみたいで、納得しました。
確かに、現政権は「反政府軍閥の諸勢力が、小沢さんを盟主に連合を組んで、首都を陥落させたようなモノ」ですから、分裂と粛清は簡単におきますからね。
・・・ただ、”骨抜きにされてとりこまれてしまう”のは、turffanさんの言う”旧勢力”よりもむしろ、”友党”の方が、取り込む量は少なくとも、しっかりと取り込みにかかると思いますよ。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/78-258e00c4
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)

*ただの献金記載漏れでの石川議員逮捕は想定内

「ここまでやるか東京地検特捜部:陸山会の土地取引疑惑で関係先を強制捜査」というエントリーにも書いた通り、国会が始まる前の石川知裕衆...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。