Homeスポンサー広告政治>某国の犬に成り下がった日本のマスゴミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某国の犬に成り下がった日本のマスゴミ

2009.12.07 Mon

外相、首相に「普天間」早期決断を進言?

沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は6日午後、首相公邸で岡田外相と約1時間20分間にわたって会談した。

外相は、沖縄を訪問して5日に行った意見交換会の内容などを報告した。さらに、日米が合意した現行の移設計画が白紙に戻った場合、日米の信頼関係が深刻に傷つく、との危機感を伝えたものとみられる。

首相は5日も北沢防衛相と首相公邸で約50分間会談しており、普天間問題をめぐる関係閣僚との協議は週末も含めて4日連続となった。

外相は首相に対し、沖縄では「県外・国外移設」を求める声が強まっている、と現状を説明した。同時に、米側が「唯一実現可能な案」として、日米合意の早期履行を強く求めていることから、結論を来年に持ち越す考えを示している首相に対し、早期に政治決断するよう進言した模様だ。

また、現行案が白紙に戻った場合、普天間飛行場が固定化するとの懸念と、米軍再編のもう一つの目玉である在沖縄海兵隊8000人のグアム移転なども実現しなくなる、と改めて説明したとみられる。
(読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091206-00001107-yom-pol



ここより個人的感想


一種異様な感じさえする政権発足後から続くマスゴミの「某国従属のすすめ」。こと基地問題に関しては一貫しすぎていてかなり違和感を覚える。なぜ、日本のマスコミは某国に対して「物申してはならない」と必ず言うのか。それは、日本のマスコミそのものが完全に「某国の犬」だからだ。

小泉政権以降、日本の政権は完全に「某国の犬」に成り下がった。「郵政民営化」はじめ、某国の意向はすべて仰るとおりにするようにシステム化された。自公政権は事実上、某国の出先機関となった。某国は戦後何十年もかけて太らせてきた日本を美味しくいただくための算段を整えたのだ。しかし、ここにきて大きな誤算が生まれた。日本が戦後初めて本格的に政権交代したのだ。

今、某国側は総力を挙げて鳩山民主党政権を屈服させようとしている。しかも、鳩山政権は、政権の柱として「アジア重視」を打ち出している。自分の飼い犬だと思っていた日本が全く言う事を聞かない。特に軍や前政権に近い勢力にとっては、これほど不快なことはないだろう。今のうちに言う事を聞くように躾をしておかなければ、益々自分達に物申すようになってしまう。それだけは避けなければならない。故に、今全力で屈服させようとしている。

現在の既存のマスコミは、小泉偽構造改革を礼賛し、真の犯罪者である売国奴竹中を礼賛し、賞味期限切れの自民党政権を礼賛し続けて生き延びてきた。それは、自分達が生き残る為に魂を小泉達とそのバックにいる某国や各勢力に捧げる事に他ならない。そうする事でしか現状の日本のマスコミは生き残れない。それ故、某国様の言う事を聞かない者たちには強烈な攻撃を仕掛ける。「第七艦隊」発言をした瞬間にマスコミと検察が動いて小沢氏の秘書が逮捕されたり、政権交代機運が高まった瞬間に「鳩山偽装献金問題」がクローズアップされたり・・・。例を挙げれば、枚挙に暇が無い。

ここで、脅しに屈してはならない。今、某国側は大使や様々な政府高官を使い、強大な圧力を掛けてきている。マスゴミも同様だ。これは某国内の事情と利権、そして日本国内の基地利権を早期に明確にしたいとの事情からだ。情けない事に岡田外相がこれに屈しかかっている。鳩山首相はこれに惑わされる事無く、一番日本の国益に適う選択をしなければならない。年明けまで厳正に吟味し、決断するほうが良いだろう。岡田外相や北沢防衛相が変なことを言わないように、緘口令を敷くべきだ。

ただ、外交問題であるが故、ある程度の妥協を強いられる場面もあるだろう。落としどころの判断は的確にしなければならない。それが外交の政治的判断だ。ただ、某国は今日本に強力に自分達の意見を通す力を残念ながら持ち合わせていないと思う。故に決断の時も、あくまで日本政府主導のやり取りをしなければならない。日本にとって利のある落としどころはここではないだろうか。ここで踏ん張らなければ、政権交代した意味が無い。某国の脅しに屈するような政権であれば、どの党が政権を取っても日本にとっては未来が無いし、某国に食いつぶされて終わりになる。新しい日本の為に、新政権の意地を見せて欲しい。







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。


FC2ブックマーク
スポンサーサイト

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

*

今日は、ご無沙汰しております。

マスコミは「成り下がった」のではなく、「犬」の素顔を顕わにしてきたのだと思っています。
 初めから「犬」だったのです。
このままでは飼い主様のご意向と造ってきた権益が損なわれるとの焦りから、今までかろうじて付けていた仮面を脱いで牙を見せているのでしょう。

今ここでひるんでは禍根しか残りません。
苦しくとも踏ん張らなければいけません、それは国民も同じでしょう。
現政権を応援し、今までの支配を穿ちましょう。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/71-12e62018
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。