Homeスポンサー広告政治>補正の執行停止額判明

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補正の執行停止額判明

2009.10.16 Fri

執行停止額、2兆9259億円
09年度補正予算見直し-政府

政府は16日、2009年度補正予算の見直しで、執行停止額が2兆9259億円程度となり、目標としていた3兆円に届かなかったと発表した。麻生政権下での家計支援策「子育て応援特別手当」や日本政策投資銀行向けの増資資金などが執行停止の対象となった。

執行停止した財源は、民主党がマニフェスト(政権公約)でうたった子ども手当や高校授業料の実質無料化、農家への戸別所得補償制度などの導入経費に充てる予定だが、今後の経済状況によっては景気対策に振り向ける可能性もある。 
(時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00000034-jij-pol



ここより個人的感想


おおまかにほぼ3兆円。少し足りなかったのは残念だが、補正についてはやっと一段落といったところか。この削減額をどのように活用していくのかが、一つの鍵になるだろう。

いかに麻生内閣が無駄な補正予算を組んでいたかという事だ。前政権の悪しき姿勢を一掃する為に、尽力してもらいたい。

この民主党政権だが、最近一つ気になる事がある。それは、なぜもっと上手く国民にアピールしながら業務を遂行しないのだろうという点だ。現政権は国民からの圧倒的な支持を受けて誕生した政権なのだから、もっと国民を引きつける「見せ方」をするべきではないだろうか。前政権の時の状況ではこのように酷い状態だったが、現政権では今ここを是正する為に作業していますなど、各進捗を積極的にアピールしたほうが良い。そうでないと、雑然と何かしているなぁという印象しか受けない。優秀な報道官を官邸に置くのも手だろう。特に前政権との比較を自ら発信する事で、野党である自民党の自分勝手な主張もある程度抑える事が出来るだろう。パフォーマンスしろとは言わないが、与党になった後の「見せ方」が雑な気がする。もう少し気を使っても良いだろう。






banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。


FC2ブックマーク
スポンサーサイト

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/62-45062fa0
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。