Homeスポンサー広告政治>自民様と公明様は、まず増税のようです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民様と公明様は、まず増税のようです。

2009.08.07 Fri

<衆院選>
共通公約に景気回復後の消費増税
自公幹事長合意


自民党の細田博之、公明党の北側一雄両幹事長らは6日、東京都内のホテルで会談し、衆院選の与党共通公約に「景気回復後の消費税率引き上げ」の方針を盛り込むことで合意した。消費増税の方針を巡っては当初、公明党が難色を示していたが、社会保障政策の財源を示すことで、民主党との違いを強調する狙いがある。
(毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000074-mai-pol



ここより個人的感想


まあ、今更ですが、
自公様はとにかく増税のようです。
「民主党との違いを強調する」と言っているようですが、
まず国民を騙すという違いが強調されてしまった。

「景気回復後」っていうのはまやかし。
今の与党の経済政策で景気が回復するわけがない。
大手企業や一部が一時的に良化したように見えるだけだ。
消費者までは波及するわけがない。
大手企業や当てにならない数字が若干回復したら
「景気回復」と言い張ってまだ景気回復していない一般庶民からも
税金をふんだくる訳です。
一方、大手企業や特定団体へは手厚い優遇策。
経団連や一部大手企業などの為だけの政権、
これが自公政権の正体です。

大手企業への景気対策は良いが、
今は平行して中小企業への対策や
一般消費者への対策を講じなければいけない。
一回お金を配って終わりにしようとするな。

その前に、自分達の今までの失政を認めろ。
君達のせいで、多くの国民は大変苦しんでいる。

まず、自分達を律することをせず、
各国民の貴重な財産をかすめ取ろうとする自公政権は、
地の果てまで落ちるべきだ。
自分達で自分達を見直して政権を運営することは、
もはや出来ないだろう。

まずは行財政の見直し、
無駄を省く努力をすべきだ。
適切な財政・予算のの組み換えこそが
今最も求めれられていることだ。
以上を実施して、
その上でのやむを得ない増税であれば致し方ない。

民主党の提示した経済財政政策の中で、
順序と手法の考え方は悪くない。
この通り実施して欲しい。
ただ、子ども手当は所得に応じて等級をつけるほうが良い。
富裕な家庭への手当は、救済策としては必要のない物だからだ。
国が無駄な支出をすることは極力避けるべきだ。
また、高速道路の早期の無料化は避けたほうが良い。
段階的にしなければ運送業者の運送不良を引き起こす可能性が高い。
環境の観点からももう少し詰めたほうが良い。
消費者・弱者救済の基本路線はよいので、
以上の細部を再検討してほしい。

まずは、自分達の無能を省みず、
無駄を省くこともせず、
財源はとにかく増税して賄えばよいとしている自公政権に
有権者の大いなる鉄槌を食らわさなければならない。
自公下野の為には民主党野党を確実に勝たせなければいけない。
(本ブログ8/5 http://turffan.blog54.fc2.com/blog-entry-29.html
今回の選挙は、絶対に民主系野党の負けは許されない。
でなければ、何の見返りもない税金を払う約束をさせられるのと一緒だ。
そんなことは普通の人であれば選択するわけがない。
有権者の良心に大いに期待している。







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。


FC2ブックマーク


スポンサーサイト

テーマ:衆議院選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

*社会保障政策の財源?

今日は、初めまして

またもや「増税」を上げる自公、、本当に一部の特定者のための存在でしかありませんね。

素朴な疑問、、彼らの言う「景気回復後」って、誰がどのように判定するのでしょう、
先頃「公約達成についての検証まがい」でやって見せたような、お手盛り自画自賛の「景気回復」判定をやるのでしょうか、
とても信じられる言葉ではありませんね。

今回の選挙は「政権交代」選挙と思っています。
今のような荒れ果てた社会を造ってきている麻生・自公政権など、継続・容認などカケラも出来ません。

まず「替える」が先決です、、ダメと証明されている連中にやらせる無駄こそ徹底排除です。

*

はじめまして、足跡から来ましたー。

私は消費税には賛成ですね。無駄を省いていないと言う事を理由に消費税を先送りされるのは逃げ切りたいお年よりの体の良い言い訳にしか聞こえません。

私は消費税は無駄がどうとかではなく、60歳以上の働いてないジジババから税を取るか取らないかの選択だと思います。

社会福祉費のマックスが2025年らしいです。時間がありません、消費税を1年2年と先送りされればされるほど、我々若者の所得税保険料年金月額などが上がって行かざるをえないでしょう。

民主党が言う4年も待てません、とっとと景気回復させて消費税上げてもらいたいです。一人の若者として。

長文失礼いたしました。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turffan.blog54.fc2.com/tb.php/30-4bc1962c
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。