Home>2010年01月  TotalPages12 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現金押収は捏造への布石?

2010.01.31 Sun

小沢一郎民主党幹事長の一連の捜査について、鮨仙人さんからコメントをいただいた。大事そうな情報でしたので、記事にして掲載します。ご一読下さい。(鮨仙人さん、情報有難う御座いました。)


以下、鮨仙人さんからのコメント(一部修正)
(転載)
http://www.soejima.to/

[1489]小沢問題 押収した2000万円で事件ねつ造の可能性を早急に広めるべきでは? 投稿者:小市民投稿日:2010/01/29(Fri) 20:52:01
 小沢氏を尊敬する者です。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000258-jij-soci
より
(引用開始)

事務所から2000万円押収=一斉捜索で東京地検-小沢氏資金、広範に捜査
1月28日21時6分配信 時事通信

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏の個人事務所の金庫にあった現金 2000万円を押収していたことが28日、小沢氏側関係者の話で分かった。特捜部が捜索で犯罪収益以外の現金を押収するのは異例。紙幣の発券番号などから、現金が入金された時期の解明などを進める狙いとみられる。

小沢氏は、土地取引の原資に充てた個人資産を、この金庫で保管していたと説明している。特捜部は小沢氏個人や事務所の資金が形成された詳しい経緯を調べるため、ゼネコン各社から幅広く事情聴取するなど、捜査を進めているもようだ。 

(引用終了)

これは、大事なニュースだと思います。
この「2000万円」で、検察が小沢氏をはめることが可能になるからです。

検察の目的は、小沢つぶしであり、そのためには手段を選びません。
当然検察は、水谷建設他が贈収賄で使用した紙幣をもっているでしょう。
その紙幣と、今回押収した紙幣とをすり替えるだけで、小沢氏の汚職事件をねつ造することが可能です。マスコミを操作するよりもはるかに簡単な方法です。

検察がこの方法で小沢氏を逮捕する可能性があります。
その暴挙を防ぐには、そうやって事件をねつ造できる可能性はあることを広く広報しておくべきだと思います。それが、抑止効果になると思います。

以上、鮨仙人さんからのコメント終了

劣勢が伝えられる嘘つき検察。何が何でも小沢氏起訴を成し遂げようとする姿勢があり、それくらいの事は平気でやろうとする可能性は十分あり得るだろう。そもそもこの現金押収そのものが法的に問題ないのか?明らかに捜査案件の物的証拠で無い限りは法的に著しい疑問符が付く。まあ、令状なしで石川氏の事務所を占拠した特捜部という名の暴力団には、どうでもいいことなんでしょうね。



(ご紹介)
1.1/19の投稿で紹介した「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」のシンポジウムの映像が公開されました。
映像等のURLはこちらhttp://opinion.infoseek.co.jp/article/721
ご覧になっていない方は是非ご覧下さい。

2.記者クラブ開放を訴えるジャーナリスト上杉隆氏の記事を紹介します。ご一読下さい。
ダイアモンドオンライン様
「検察という国家権力にすり寄る記者クラブメディアの醜悪」





(2/1追記)
鮨仙人さんから更なる情報をいただきましたので、追記させていただきます。
詳しくは下記リンクより飛んでください。
副島隆彦氏「1103」目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちの素顔を晒(さら)します。2010.2.1 










banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。



FC2ブックマーク

スポンサーサイト

テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。