Home>政治(カテゴリ)  TotalPages31 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ休止のお知らせ

2013.02.19 Tue

多忙につき、ブログをしばらく休止致します。

日々の政治主張をツイッターにて行っております。そちらは継続する予定です。是非ご覧下さい。
https://twitter.com/turffan



スポンサーサイト

衆議院選挙についての考え

2012.12.03 Mon

日々の忙しさにかまけてブログの更新が3ヶ月も滞ってしまった。平にご容赦願いたい。今日は、衆院選についてどうしても自身の考えを述べておきたくて久々にブログを更新する事にした。本記事はあくまでも個人の考えである事を先にお断りしておく。投票行動については自身の考えに基づいて行ってください。




衆院選が明日公示を迎える。
もはや、民主党政権の是非を問うような雰囲気ではない。民主党政権は既に空中分解している。国民の支持も無い。民主党に投票するという事は、日本を破壊する事に賛成票を投じる事だ。まずこれを肝に銘じ、今後の日本をどういう方向性に持っていくのかという選択を行うべきだろう。

私自身が今回の選挙での重要な政策であると考えているのが、「消費増税」「TPP」「原発(復興含む)」の3点である。マスゴミどもはこの争点を隠そうとしているが、実はこの3政策こそが、今後の日本を動かす上で最も重要な政策である。

まず、消費増税。現状の日本の景気・経済・雇用状況で消費増税など行えば、日本は益々疲弊する事は目に見えている。大手企業と官僚が利を得るだけである。まずは、消費増税の凍結が必要。民主党・国民新党・自民党・公明党は消費増税法案に賛成した根源であるからいうまでも無く投票からの除外対象である。日本維新の会は地方税化して11%必要であると打ち出している事から、実質的に賛成である。景気の付帯条項があるが、こんなものは官僚が指数や指標をいじれば済む事であり、ほとんど意味が無い。民主・国民新・自民・公明・維新を選択する事は、消費増税で日本の景気を更に悪化させる事を望んでいるという意思表示になってしまう事を肝に銘じて欲しい。

次にTPP。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)は自由貿易を笠に着た悪法であることは言うまでも無い。自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)で対応すべきである。TPP参加国は少数であり、アジアの経済大国である中国やインドも参加していないので、メリットはほとんど無い。実質的に米に日本経済を奉げる協定と言えるものである。またISDS条項やラチェット規定などには問題も多く、日本の経済構造を根幹から破壊する可能性が高い。民主党とみんなの党・日本維新の会は推進に動いており、自民党も多くの賛成派を含んでおり最終的には米の要求を呑む可能性が高い。公明党は反対派が多数を占めているが、自民との連立政権になれば最終的に賛成に回ってしまう可能性が高い。新党改革は舛添氏が賛成論者であり非常に危険だ。民主・みんな・維新・自民・公明らに投票する事は日本経済を外国様に奉げる売国政策に一票投じているのと同じだという事を理解して欲しい。

そして原発である。私自身は原発は再稼動せず、廃止すべきと考えている。人が発電機として扱うには力が大きすぎ、危険性が高すぎてデメリットも大きいからだ。何より人命に関わる。原発からの脱却は必要不可欠である。また、事故の起きた福島周辺への対応も特に必要であると考えている。電気も足りているし、すさまじい既得権となっている電力会社の形の再構成は必要不可欠だ。復興を行う過程においても、原発をどう処理するかがまずは最優先事項である。再稼動の実績のある民主・国民新、原発からの脱却を明確に示していないか再稼動を容認している自民・維新などはもっての他である。

残る政党は日本未来の党・新党大地・日本共産党・社会民主党・新党日本である(政党要件を満たしている党のみ)。しかし、共産党と社民党については先の小沢一郎氏の冤罪事件に対して「説明責任を果たせ」など不可解な政治行動を取っており、国民の為の司法や冤罪問題・可視化を深く考える私の投票先候補からは除外させていただく。「日本未来の党」「新党大地」「「新党日本」が残った訳だが、政策的にはこの3党と私の政治信念・政策はおおよそ合致しており、これらを投票先に真剣に考えている。

マスコミで話題になっている「日本維新の会」への私見だが、政策はあって無いような党である事が露呈しきってきたようである。橋下氏が代表であった時も酷かったが、石原慎太郎氏らが合流した後、もっと酷くなっている。そして特に憂慮すべき点は、ブレーンに竹中平蔵氏がいることだ。小泉政権下で日本の経済を壊しに壊した真の売国奴が政策を作っているとなれば、絶対に支持してはいけないことが良く分かる。日本の経済に更なる新自由主義的思想をもたらし、破壊へと導いていくだろう。維新への投票は一番危険であると明言しておく。

自民党は言うまでも無く今までの官僚主導・対米従属外交を主導してきた大元である。投票に値しない。

ただ、私の投票候補に残った「日本未来の党」に不安が無い訳ではない。政策としては非常に支持出来るが、小沢一郎氏や亀井静香氏を生かすことが出来るのかという不安もある。みどりの風の議員が未来の党を間借りして当選すればみどりの風に戻るなどという不可解な事をしているのも気に入らない。また、民主党政権のように、選挙が終われば小沢追放運動が起こる可能性があり、マスコミの攻勢に党内が耐えられるかが焦点になる。嘉田代表や飯田哲也代表代行らがマスコミの小沢バッシングに耐えられなければ、民主党の小沢排斥の二の舞にある可能性はある。嘉田氏はなんとか大丈夫そうだが、その他で怪しい人物もいる。また、代表代行を務める飯田哲也氏が日本維新の会とも近しい関係である事は懸念事項である。小沢氏を排斥し維新に飲み込まれる可能性も否定は出来ない。ただ、飯田氏が石原氏が合流した維新の会の原発・エネルギー政策に嫌気が差し、自身の政策を実現したい為に嘉田氏と共に党を立ち上げたという見方も否定出来ない。山口県知事選で橋下氏が飯田氏支援にまわらなかった事も影響しているかもしれない。

私自身、小沢氏率いる「国民の生活が第一」の日本未来の党への合流には半信半疑だった。今も合流しないほうが良かったかもとも思っている。そのほうが、小沢氏の力を一番発揮できると考えていたからだ。しかし、一番投票したい党であった国民の生活が第一はもう無いのだから、ベターな選択をするしかないと考えている。この辺の心の葛藤はある。

小沢氏へのマスゴミの過剰反応・バッシングは相変わらずである。マスゴミや官僚・既得権などの攻撃に屈せず、また大仕掛けをしてきた小沢氏の恐怖するのは無理も無い。このようなマスゴミを相手にしないで逆に糾弾するが賢い有権者の姿勢である。

「日本未来の党」は悪く言うと寄せ集めである。ただし、日本維新の会のような野合ではなく、政策を元に集った集団である。しかし、中には不穏分子もいる。消費増税法案に賛成した上で未来の党に合流している恥知らずな候補者もいる。ただ単に「未来の党」だから支持するのではなく、候補者(特に小選挙区)の資質についても熟考の上、投票行動を取りたいと考えている。

現状ではベストな選択肢が見当たらないのも事実。私の政治信念や政策を反映させるベターな選択肢として、「日本未来の党」「新党大地」「新党日本」の議席数を出来るだけ多く取らせる事が重要であると考えた。皆様も私も、後悔のない投票行動が出来ることを心から祈ります。






(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan






当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村







↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。







FC2ブックマーク

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

9/18のツイート

2012.09.19 Wed

turffanのtwitterはこちらから
http://twitter.com/#!/turffan




(以下、9/18のツイート)


どのニュースも小沢不利・ #小沢 は追い込まれた・ #国民の生活が第一 は展望が無い・選挙目当てと報じる。どれも金太郎飴の歪曲報道。今回の行動を見れば誰が一番国民の事を考えているかは一目瞭然。完全に民主党政権・執行部や自公・官僚・既得権の御用翼賛報道。やはり報道は観る価値がない

posted at 12:13:06

#国民の生活が第一 には党を挙げて脱原発に取り組んでもらいたい。国民の為に、ただの選挙対策・人気取りと言わせないくらいに、所属議員や党員一丸となって有権者の信任を得る活動を望む。

posted at 12:12:55

#国民の生活が第一 の主要政策は消費増税反対・脱原発・地方主権を掲げている。同党を応援したいと思う。新党はお金が無いと散々マスゴミに言われている。ならば、支持者のみんなで個人献金で支援しよう。頑張れ、国民の生活が第一!

posted at 12:12:45

#マスゴミ は捏造世論操作がお好きのよう。「野田支持」「維新過剰礼賛」「 #増税 ・原発賛成」「 #小沢 一郎氏への犯罪的とも言える凶悪なバッシング」「 #TPP 賛成」「政党支持率捏造」と分かりやすいぐらいの御用ききっぷり。 報道機関でなく米・官僚・既得権の翼賛広報機関なのだ

posted at 12:01:57

#大阪維新の会 は小泉 #新自由主義 改悪の焼き直しである。 #TPP 賛成やブレーンが #竹中平蔵 である点で間違いがない。しかも、公明党と選挙協力し政権を担ったら竹中を閣僚にするらしい。もうこれ以上日本を壊さない為にも、維新の政権参加と竹中復権だけは阻止しなければならない。

posted at 12:01:21

なんで法案を通した後に国民に信を問うのだ?国民に信を問ってから国会で審議するのが筋。国民はバカにされている。頭のおかしい連中を国会や政権から追い出す必要がある。 #消費税 #消費増税 #消費増税反対 #増税 #増税反対

posted at 11:59:55

#自民党 ・ #公明党 は #不信任案 に賛成票を投じないばかりか欠席して逃げた。これは #野田 内閣を信任する行為であり、絶対に許せない行為である。その上、今頃問責など笑止千万。次の選挙は、自公ともに #増税 野田政権を信任した政党として有権者の怒りの業火に焼き尽くされるがよい

posted at 11:59:46

それにしても、消費増税の三党合意を理由にした #問責 決議案に自民党は賛成・公明党は棄権で反対しないという辻褄の合わない異常な構図。 #民主党 は勿論だが、 #自民党 ・ #公明党 も国政政党として破綻している。

posted at 11:59:36

消費増税法案に反対票を投じた議員の方々に心より賛意を送りたい。逆に公約を違え賛成票を投じた民主党議員を政治家としても人としても心から軽蔑する。どちらが国民のほうを向いているかは明白だ。これらを踏まえた投票行動を次期選挙では取りたい。

posted at 11:59:27

#小沢 一郎代表の #国民の生活が第一 を中心とする消費増税法案に反対票を投じ離党した #消費増税 慎重派の行動に期待する。09マニフェストを切り捨て増税路線を走る民自公を駆逐するために身を粉にして欲しい。貴方方の主張こそが国民が政権交代を託した姿だ。民主党やマスゴミこそ去れ

posted at 11:59:17

消費税法案の真の #造反 者は #民主党 にあって賛成票を投じた議員である。反対票を投じた議員は選挙での約束を守ったに過ぎず、造反者などではない。造反者は選挙だけが目当てなどではない。選挙目当てだったら与党法案に除籍覚悟で反対するリスクを犯さない。間違った悪質故意な報道は止めよ。

posted at 11:49:24

NHKで吉田茂を賛美する番組が放送。吉田こそ日本の現在の米従属の礎を築いた忌わしき人物。米にとって都合のいい最大級の人物の一人であった。今の日本人の精神に最も相応しくない人物である。米従属プロパガンダに洗脳されてはいけない。

posted at 11:49:08

維新も新米で極端な新自由主義、行くも地獄戻るも地獄か。 RT @teraysh 自民党に戻れば軍国主義へ RT @turffan日本経済を崩壊させたいとしか思えない #野田政権 を早急に崩壊させなければ日本は壊れる。”

posted at 11:48:43

日本を駄目にしている一角は既得権官僚の一部だ。特にその親玉である #財務省 の #勝栄二郎 前事務次官や財務省幹部、各省幹部をとにかく日本から排除せよ。既得権者共とつるみ #消費税 #増税 #TPP などで国民財産を食いつくし既得権を死守しようとするその姿勢は万死に値する。

posted at 11:40:36

#財務省 は増税法案が成立し、高笑いが止まらないだろう。国賊 #勝栄二郎 はこれを花道に勇退。国民はずいぶんと舐められたものだ。財務省による政権運営を止めない限り、日本の政治は良くならない。

posted at 11:31:19

日テレで国税税務署にスポットをあてた「トッカン 特別国税徴収官」というドラマがある。「ナサケの女」という国税査察官のドラマも再放送されていた。国税や税務署を正義化するドラマなど悪質極まりないプロパガンダだ。日本の税務調査が適切に行われないのは周知の事実。国税は財務省の犬である。

posted at 11:30:19

#財務省 から国税を切り離さないと駄目だ。国税を悪用し、全ての企業・個人を従わせようとしている。更に、これを使ってメディアもコントロールしている。悪徳財務官僚の暴走を防ぐには官僚機構の構造的な改革が必要だ

posted at 11:30:10

売国民主党と財務省はやりたい放題だな。特例公債法が成立しないから、まず地方や国民生活に直結する予算から執行を遅らせるとは・・・。酷いの一言。

posted at 11:30:01

マスゴミが官僚と談合して偽りの「決められない政治からの脱却」を政治に求めている。しかし「脱却=米従属・売国政策決定」という構図を作り出して国民を洗脳している。決めてはいけない事を決める事が「決められない政治からの脱却」ではない。異常な洗脳報道に注意せよ!#増税反対 #消費増税反対

posted at 11:29:45

野田首相や閣僚・民主党幹部達よ。貴方が国民と約束したマニフェストを放棄し、官僚・既得権・米・大企業のなすがまま #増税 や #TPP 参加・根拠なき #原発 再稼動を行うのならば、今すぐ国民に信を問わなければならない。国民はこんな #民主党 に政権を託したのではない。

posted at 11:29:35

#消費増税 凍結・停止をあきらめてはならない。3党の民意無視の野合により参院可決・成立となったが、総選挙で反増税で過半数を奪取し、増税を止める法案を通す道がある。絶対に諦めてはならない!!

posted at 11:22:51

#消費増税 を実施する場合、同時に減税策を実施しなければ経済は崩壊する。以前の消費増税時には相応の減税策があった。しかし、野田政権は減税を一切行う気がない。日本経済を崩壊させたいとしか思えない愚策。 #野田政権 を早急に崩壊させなければ日本は壊れる。

posted at 11:22:40

国の借金960兆円=国債増発で最大:また #増税 なければギリシャキャンペーンですか財務省とマスゴミの皆さん?借金額を言うなら日本の資産と国債国別保有率を同時に言わなければならないのになぜ発表しない?これを見れば、問題ない事がよく分かる。財務省は詐欺集団。 #増税反対

posted at 11:22:26

IMFという財務省や米の出先機関に600億ドル拠出し、ミャンマーには借款再開のうえ3000億円債権放棄。アフガンにも支援。在外支援額はのべ14兆円。生活の森ゆうこ議員が指摘した通りだ。そして国内では国民から増税。アベコベだ。野田政権を操る官僚のやりたい放題の阻止を!!

posted at 11:22:16

「党内で選挙公約にし選挙で国民に約束した事」と「党内で議論から逃げて議論を打ち切り、密談で財務官僚のご意向のもと談合してごりおししたもの」。どちらが大事かは一目瞭然。 #消費増税 法案に賛成した #民主党 議員は恥を知れ。

posted at 11:22:00

デフレ下の #消費税 #増税 など常軌を逸している。しかも食品や生活必需品まで一律で増税される。こんなデタラメを許す事は出来ない。まず予算の組み替え・特別会計無駄削減を行い #官僚 ・既得権の #税金 搾取を改善しなければ官僚や既得権・大企業に都合のいい増税が永遠に続く事になる

posted at 11:21:44

竹島や尖閣の問題がおこって(起こして?)一番喜んでいるのは米だ。米や米軍に関する懸案が起こっている時に必ずと言っていいほどそれをうやむやにし、米軍に頼らざるを得ないと言うような偽世論が巻き起こされる事案が起こる。日本は米の道具にされている。米に頼らない日本の正しい防衛体制を作れ

posted at 10:54:41

今回の竹島・尖閣の問題を機に装備を増強しなければならないとか言って、防衛省あたりが米軍様や米企業から装備を調達とか言い出すんだろう。米奴隷日本からの脱却を!!

posted at 10:54:32

近隣国が日本領土を不当に荒らしまわっている。日本政府はやられるばかりではなく、適切な対応を取れ。

posted at 10:54:24

米軍は日本を守ってなどくれない。自分の身は自分で守らなければいけない。そして米の言いなりになって、欠陥品である #オスプレイ の日本配備など許してはならない。野田や森本は米のポチであり米に異議一つ申す事の出来ない究極の米奴隷売国奴。日本国民を恐怖と安全から護る為、配備を許すな!

posted at 10:54:16

#森本 敏の防衛相就任で自衛隊はシビリアンコントロールから外れ、米と官僚・既得権の支配下に入ったとも考えられなくもない。今回の人事の意味する事はこれぐらい重大な事なのだ。 オスプレイの件で再認したが、彼は国益を護るのではなく、米の代理人をしているのだ。許せない。

posted at 10:54:05

#TPP などに加盟すれば、日本経済・製品・医療保険等や日本の労働者は理不尽な米や外資と流入した労働者や製品に食い尽くされ崩壊の一途を辿るだろう。農業だけではなく、日本の全ての産業・国民の生活を守るために、TPP加盟はすべきではない。 #TPP反対

posted at 10:53:52

なぜマスゴミは無罪判決を受け、さらに不当な控訴をされた #小沢 氏を責め、捜査報告書を捏造した検事らの刑事的責任や道義的責任についてきちんと言及しないのだろうか?しかも検察官を #検察 が捜査し不起訴であるとの事。小沢バッシングありきの報道は異常としか言いようが無い。

posted at 10:11:02

4/26 23:00からのTBSテレビに検審の申立人Aといわれる人物や、小沢氏に強制起訴した検審員Xという人物が登場した。Aは涙ながらに小沢無罪の憤りを語り、Xは起訴は検審の総意で正しかったとコメント。おいおい、なんだよこれは・・・。http://t.co/ZibTzQo6

posted at 10:10:43

森ゆうこ議員 @moriyukogiin の著書「検察の罠」は、一度は必ず読むべき書籍。素晴らしく核心を突いた内容。小沢氏に対する異常な不当捜査・裁判追及の記録であり、対談では小沢氏本人の言葉もつづられている。皆様、絶対にご一読の価値ありです

posted at 10:10:23

取調べの #可視化 は公平な捜査、冤罪・ #警察 や #検察 の暴走防止の為、絶対に必要です。特に一部だけ可視化など捜査機関の思う壺。都合よく利用されるようになるだけ。必ず全面可視化をせよ。捏造検察・警察の横暴を許すな。 #kasika_yes

posted at 10:10:14

推認や間接証拠のみの有罪判決や判断が横行すれば、冤罪の量産につながりかねない。日本の法廷では「疑わしきは被告人の利益に」が大原則。市民感覚という魔女裁判は日本の司法を滅ぼす。

posted at 10:10:03

小沢氏判決の主文で登石判決を追認するように秘書の虚偽記載は推認で認定されている。秘書の控訴審で検察が不利にならないように気遣いをしたようだ。ふざけた事をする。無罪判決も検察の不起訴は妥当だったと証明するためだけに出したのかもしれない。裁判官の保身と、裁判官と検察の癒着は酷い。

posted at 10:09:47

#陸山会 秘書公判で証拠が無いのに有罪という異常な不当な判決が下った。登石郁朗ら担当裁判官は良心に忠実に職務を遂行しているとは言い難い。証拠の無い推論の特捜部のシナリオどおり「推論の証拠なき認定」という暴挙を犯してまで判決を下した。極めて意図的で悪質な判決。 #小沢

posted at 10:09:35

「4億円の解明が」と口々に識者と呼ばれるバカどもが言っているが、元々小沢氏は説明しているし、HPにも載っている。裁判でも説明され私財であることが認定されている。検察捜査はそれを裏付けた。まるで検察のヘマで無罪になったみたいな口ぶり。検察が捏造した事件なのだから当然無罪になったのだ

posted at 10:09:22

大室俊三、村本道夫、山本健一という3人の指定弁護士。国策控訴に乗り、司法をないがしろにする売国奴である。この悪徳弁護士の名を広め、抗議を!!【小沢氏控訴に断固抗議】

posted at 10:09:07

小沢氏の「政治とカネ」の問題の真相とはなにか?実は米・官僚・既得権の「小沢潰しの為のでっち上げ」であり #小沢 氏の無罪は当然、秘書も冤罪で潔白である。一般の有権者はこれをを理解せず偽報道で小沢=悪だと思っている。官僚 #マスゴミ に騙されるな。 #ozawa

posted at 10:08:57

現代の日本人は思想・意見が楽観・流されすぎる傾向にある。大勢に従っていれば楽で人から与えられたものに乗れば楽であるからである。米や官僚・既得権・マスゴミはこれにつけ込み洗脳しようとしている。日本人には全てにおいて思想・意見の自立をしなければならない。精神的な自立こそ日本を救う。

posted at 09:36:05

#新聞の購読をやめよう 嘘しか書かない大手新聞各社。嘘じゃないのは日付と前日の市場の値段くらいだ。しかも押し紙を押し付けている。思想言論的洗脳をしようとする大手新聞をすすんで読む事は人としての成熟や成長を放棄する事と同じだ。新聞購読を止める事が人としても環境にも一番有効な事だ。

posted at 09:35:47

#テレビを消して節電しよう 米・官僚・既得権の翼賛機関のTV局。特に偏向報道番組・ニュース・ワイドショーなど観るだけで人間の品位が落ちる。電力不足と電力会社やマスゴミが言うのなら(本当はそんな事ない)放送局の輪番放送停止、家庭のTV視聴自粛が一番。みんなTVを消そう。 #節電

posted at 09:35:28

#大宅映子 は #マスゴミ のプロパガンダ拡声器である。国民の事など何も考えていない腐りきって朽ちた御用評論家であり、当たり前の事だが、彼女の言う事には一切耳を傾けてはならない。

posted at 09:35:12

一億総白痴化とは大宅壮一が言ったTVによる人の想像力思考力を低下を指摘した言葉だ。私は大宅が嫌いだがこれだけは評価出来る。そして白痴化の最先端を担っているのが娘の大宅映子である。国民を既得権の都合のいいように白痴化する事に貢献している。現状を大宅が生きていたら何と評論するのだろう

posted at 09:35:00

テレビ・新聞が政治以外の大きい話題を大々的に報道する時期は、政治的に追及されたくない事案がある事が多い。竹島・尖閣のみの偏った報道はまさにこれ。政府の米従属を注目させたくない意図があるだろう。売国政権と官僚・既得権・マスゴミに呆れるばかりだ

posted at 09:34:46

マスゴミ報道を信じてはいけない。マスゴミが既得権と一緒に国民を騙してきた事を棚に上げ、美辞麗句を並べる。反吐が出るし、吐き気がする。絆などと言うが、報道機関はスポンサーと官僚・既得権との絆しか気にしていない。心ある日本国民は日本の大手記者クラブメディアを信じないと誓うべき。

posted at 09:34:35

日本って凄い国だね。 #電力会社 が #原発 事故を起こして #放射能 や放射性物質を振りまくと、国からお金が貰えて料金の #値上げ が出来る上に、その #電力 会社の人はボーナスまで貰えるんだって!気が狂っているね。国民はもっと怒るべきだよ。 #東電

posted at 08:42:13

#原発 に反対するなら電気を使うなという論が各所で見受けられるが不見識な暴論だ。金を払って電気を買っている側が商品(発電会社や発電方法)を選べない事が問題なのだ。命の危険を侵す原発廃止を訴えるのは憲法規定の「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利」であり国民の当然の権利だ。

posted at 08:42:03

#原子力規制委員会 人事、委員長に #田中俊一 という原子力ムラの重鎮を据える事は到底許されない。推進派のごり押し人事はもう止めろ。しかも、国会同意を得ずに首相が独断で指名だと?法の緊急規定を悪用する事は絶対に許されない。 #原発

posted at 08:41:52

#東電 はじめ #電力会社 や政府・マスゴミの言う「電気が足りない」は原発を動かすための方便であり嘘。国民はいい加減に騙されている事に気付け!! #節電 #電力

posted at 08:41:32

原発ムラが大飯を動かさなければならなかった理由のもう1つは大飯原発の資産価値を下げてはならないと考えているから。 #電力会社 やムラのご都合だけだ。国民の安全の為、稼動は早急に停止すべき。 #原発

posted at 08:41:21

原発ムラが今夏、大飯を動かさなければならなかった理由の1つは、夏を原発なしで乗り切る事があってはならないから。原発なしで夏の需要期を乗り切れば、 #原発 不要論が噴出する。そんな実績を作る訳にはいかない。政府を仙谷経由で恫喝して再稼動させたのだ。国民の安全は二の次で。

posted at 08:41:07

電気料金には #東電 や #電力 会社の社員のボーナスなどが含まれているというおぞましい事実。なおかつ、公的資金による救済を受けていてボーナスを支給しようという異常さ。東電の為の料金値上げなど絶対に許されない。 #touden

posted at 08:40:52

#東電 や #電力 会社 ・ #原発 既得権のエゴのツケを国民に払わせるなど言語道断。まずは当事者達にきちんと身を切らせなければならない。東電という組織を維持するために血税を使う事や料金を値上げする事など絶対に許されない。 #touden #denki

posted at 08:40:38





(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan






当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。







FC2ブックマーク

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

「国民の生活が第一」結党。

2012.07.12 Thu

小沢一郎氏を代表とする「国民の生活が第一」が11日、結党した。

結党について発表された話は次の通り。
抜粋してお伝えする。

結党については、
(略)民主主義の根底を覆した今の民主党は、もはや政権交代当時の民主党ではない。この異常事態に、政権交代の原点に立ち返った政策を国民に示し実現するため、新党を立ちあげた。



当面の党の政策方針として
・社会保障・税一体改革に名を借りた、実質増税だけの消費税増税法案を撤回させるべく行動する。
・原子力は過渡的なエネルギーとして位置づけ、原発に代わる新たなエネルギーの開発に努める「脱原発」の方向性を鮮明にする



そして、党の大きな方針として
・国会の採決に際して党議拘束は設けない。
という。これについては、『国民の負託を受けた議員が、「自立と共生」という理念の下に集まったという信義に判断を委ねることが、政権交代が可能な政党政治の根幹と考えるからだ。』としている。

そして、最後に、『私たちは「自立と共生」の理念を共有する中で、国民の生活が第一の政策実現にむけて立ち向かうことを全国民にお約束する。』と宣言した。




次に党の綱領。以下に記載する。
 わが党は、2009年の政権交代に対して負託された民意に鑑み、改めて「国民の生活が第一」の原則を貫いて日本の政治、行政、経済、社会の仕組みを一新する。そして国民が「自立と共生」の理念の下で安心安全かつ安定した生活を送り、自らの将来に夢と希望を取り戻し、誇り高く暮らせる日々を実現することを目標とする。

 わが党は、われわれが携わる国政とは「国民の厳粛なる信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する」(憲法前文)ものであることを真摯(しんし)に受け止め確認する。
 
 われわれは「正当に選挙された国会における代表者」として政治を主導する権限と責任があること、その政策は国民の利益を増進するものでなくてはならないこと、国民との約束は誠実に順守する必要があることは、まさしく日本国憲法が求めているものであって、われわれが「国民の生活が第一」をもって党是とし、国民の生活が第一を党名とするゆえんである。
 
【三つの前提】
 わが党は、自立した個人が自由と公正を規範とするとともに、多様な価値観を持つ他者と互いに認め合う「共生の社会」を目指す。その実践原理である「国民の生活が第一」を追求するに当たっては、三つの前提が確立される必要がある。
 1、国民の主権
 主権者である国民に対し、情報が開かれていなくてはならない。国も官僚も企業も団体も、もはや公共の福祉の名の下に情報を独占し隠蔽(いんぺい)することは許されない。議会制民主主義の虚構化を回避し、「国民の代表者」による真の政治主導を確立することは、国民主導の政治の実現のための必要条件である。
 2、地域主権
 日本の各地域には、連綿と続く歴史があり文化があり暮らしがある。地域が地域としての自立性と公平性を維持しつつ、産業と生活の利便が享受できる街づくり、地域づくりが確保されなくてはならない。そのために必要な国と地方との関係については、統治機構の抜本改革の中で協議を先行させる。
 3、国家としての主権
 いかなる個人もどのような地域も、国家の自立なくして成り立ち得ないのは自明である。同時に、国民の人権が侵され、国土が保全されていないとすれば、国家の威信も守れない。日本が国家としての主権を毀損(きそん)されることがないよう、安全保障のみならず文化・教育・科学技術・経済・金融・外交等々、広範に目配りして真の主権国家を確立する。

 わが党は、諸国家、諸民族、諸文化、さらには自然とも共生する理念の下、世界の平和と持続的繁栄のための諸活動に、性別・年齢・分野を問わず積極的に参加することを求める。平和と繁栄という普遍的な目的への人類史的貢献の発信者としての日本を、すべての国民が名誉と思える時代を築くためである。

以上が綱領である。


更に細かい政策は順次出て来るそうだが、現状で消費増税阻止を謳っている最大勢力の政党が誕生した訳だ。私自身は国民生活を護る為には、デフレ下であり、無駄の削減や予算の抜本的な組替、制度の改革を行なわないでの増税には断固反対だ。しかも現在の政府は、増税時の景気対策もやる気がない。日本経済を壊そうとしているとしか思えない。その他も含め、私の理念・政治願望と共通する理念・政策を持ち、政権交代を願った国民の本来の思いを成し遂げようとしている政党「国民の生活が第一」を心から支持したいと思う。

「国民の生活が第一」の政策や言い分はどの他の政党よりも筋が通っており、明確だ。新聞・TV・ラジオ・雑誌を使っての総バッシングはこれの表れだ。マスコミが攻撃すればするほど、この「国民の生活が第一」が既得権の脅威である事がうかがい知れる。

党名や新党立ち上げについてもマスコミは総攻撃を仕掛けている。小沢氏を嫌う議員や識者(とよばれる御用コメンテーター)のコメントや捏造世論調査を必死に織り交ぜ、バッシングを繰り返している。確かに党名は長い。略称を早く決めなければ、特に若年層や高齢の有権者に浸透させる事が難しい。早く周知出来る略称を発表したほうが良い。しかし、マスコミがバッシング報道を行うたびに、この「国民の生活が第一」という党名をその都度言わなければならないというジレンマに悩まされる事になるだろう。「国民の生活が第一の小沢代表」という呼称が今後続く事になる。色々な意味で合っている。これは、マスコミ各社にとっては針のむしろではないだろうか。


現在の民自公の事実上の官僚従属大政翼賛会に歯止めをかける為、「国民の生活が第一」には頑張ってもらいたい。






(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan






当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。







FC2ブックマーク

テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

小沢氏らの離党・新党結成を支持する

2012.07.03 Tue

昨日、小沢一郎氏ら49名が民主党に離党届を提出し、新党結成に向けて行動する事が発表された。

現在の民主党政権は政権交代を成し遂げた際の民主党とはかけ離れたものであり、もはや政権交代時の志を小沢氏らと共にする事は出来ず完全に官僚の御用聞き政権に落ちぶれてしまっている。あまつさえ、無駄を省いたり特別会計に手を付けたりせず、挙句に社会保障など何一つ決めないで棚上げし、勝手に一部公約を破棄の上、消費増税の税率と時期だけ決めてしまった。このような国民への冒涜は許せるものではない。小沢氏も離党の声明でそのように述べている。全く同感であり、離党は当然の判断と言える。心より支持する。

(離党した49名のリスト)

衆議院37人
 小沢一郎(岩手4)東祥三(東京15)山岡賢次(栃木4)牧義夫(愛知4)鈴木克昌(愛知14)樋高剛(神奈川18)小宮山泰子(埼玉7)青木愛(東京12)太田和美(福島2)岡島一正(千葉3)古賀敬章(福岡4)松崎哲久(埼玉10)横山北斗(青森1)相原史乃(比例南関東)石井章(比例北関東)石原洋三郎(福島1)大谷啓(大阪15)大山昌宏(比例東海)岡本英子(神奈川3)笠原多見子(比例東海)金子健一(比例南関東)川島智太郎(比例東京)菊池長右ェ門(比例東北)木村剛司(東京14)京野公子(秋田3)熊谷貞俊(比例近畿)黒田雄(千葉2)菅川洋(比例中国)瑞慶覧長敏(沖縄4)高松和夫(比例東北)玉城デニー(沖縄3)中野渡詔子(比例東北)萩原仁(大阪2)畑浩治(岩手2)福嶋健一郎(熊本2)三宅雪子(比例北関東)村上史好(大阪6)

参議院12人
 主浜了(岩手)森裕子(新潟)広野允士(比例)平山幸司(青森)中村哲治(奈良)姫井由美子(岡山)佐藤公治(広島)友近聡朗(愛媛)外山斎(宮崎)藤原良信(比例)谷亮子(同)はたともこ(同)



国民への真の造反者は現政権である事は明白だ。にもかかわらず、各種報道は小沢バッシングに終始し、必死に小沢氏らの今後の行動について批判を繰り返している。だが、普通に考えれば、選挙で約束した事をやろうとしている小沢氏らに大義があるのは間違いない。勝手に選挙公約を違えて消費増税に走る現政権こそが真の造反者である。マスコミの報道が異常である事に気付かねばならない。

中には小沢氏が最初の政権で幹事長だったのだから、人ごとのように批判するのはおかしいと言っている人もいる。また、ガソリン暫定税率を見送ったのも小沢氏の判断だったのだから、公約違反を最初に行ったのは小沢氏であるとの論調もあるが、私に言わせれば笑止千万である。まず、鳩山政権下で幹事長に就任した小沢氏は、事前の本来の政権構想であれば閣僚と幹事長を兼任し、党の政策を内閣で実行していく役割を担うはずだった。しかし、反小沢派の入れ知恵により、幹事長専任となり政策部門からは完全に切り離された党務のみを行う形に押し込められてしまった。内閣は内閣、党は党と分断され、党は政策決定には関与出来なくなってしまった。これは仕組みを根本から変えてしまう可能性の高い小沢氏を政策から切り離して力をもぎたい反小沢派と官僚・既得権の合作である。また、これを認めてしまった鳩山由紀夫氏の失策でもある。また、ガソリンの暫定税率について。初年度の予算編成は非常に中途半端な時期から始まっており、全ての公約遂行への予算編成が難航している事は明白だった。しかし、官邸はなかなかどの公約を凍結するか判断が出来ていない状況で予算編成が進まない日だけが経っていった。これでいけないと見た小沢一郎氏は官邸に乗り込み、暫定税率公約の一時凍結を提案し、予算編成を進めることが出来るようになったのだ。ただ、これを民主党政権(特に反小沢派)は全て小沢氏に背負わせてしまった。一番の問題は、内閣でこれらの懸案が処理できなかった事であり、全体を見据えた小沢氏が予算編成を前に進めてくれたことで一歩前に進む事が出来たのだ。優先順位をつけて推し進めていく事が悪い事だとは思えない。それを小沢氏が最初に公約違反したのだというのはお門違いである。問題は、その後の菅政権がこれらを含む公約をどんどん違え、いつの間にか官僚御用達内閣になってしまい、ついには消費増税まで言い出した事だ。

菅政権と野田政権は徹底的に小沢氏を攻撃し干し上げ座敷牢に閉じ込める方針で政権を運営してきた。これは異常な事である。小沢氏を敵視する官僚・既得権に完全に支配されてしまったと言っていいだろう。菅・野田両氏ともに特に財務官僚に洗脳され、消費増税を推し進めていった。これは国民に約束した事ではない。財務省の意向だけが尊重される前政権・現政権が国民のほうを向いていないのは明白だ。これでは選挙で掲げた脱官僚・抜本的な国の仕組みの改革は出来ない。

官僚による洗脳・支配はマスコミにも力強く及んでいる。マスコミは官僚の掲げたキャッチフレーズを挙って報じ、増税野田を応援し、公約を守ろうと訴える小沢氏を「政局」「壊し屋」ということばでひと括りにし、小沢バッシングを徹底して行っている。「決められない政治からの脱却」などはまさに官僚主導のキャッチフレーズであり、どの報道機関もこのキャッチフレーズを媚びる様に使っているのが気持ち悪い。

小沢氏は国の仕組みの抜本的な改革を訴えている。これは官僚機構は勿論の事、予算・地方・マスコミに至るまで聖域なく行われるだろう。これを官僚・既得権・マスゴミ、さらには米国は煙たく思っており、なんとか既得権維持の最大の危険因子である小沢一郎を排除しようとしている。

言うまでも無く今のマスゴミは、官僚の支配下にある。特に小沢バッシングに関してはどの局もどの紙も一貫している。マスゴミは消費増税や官僚の政策に反対をすればすぐに国税を入れられ白旗を揚げる。すべて官僚による情報統制が行われているのと同議だ。そして、消費増税の問題をすべて小沢一郎氏のせいにし、幕引きを図っている。原発再稼動も政局でうやむやにしたいようだ。こんな事は許されない。本質は民主党が公約に無い消費増税を、また、原発の拙速な再稼動を官僚・既得権の言うがまま推し進めた事である。

現在、日本経済はデフレ下にあり、本来なら効果的な景気浮揚策が打たれるべき状況である。しかし、この時期に増税を行うと言うのだから常軌を逸しているとしか言えない。官僚・既得権のエゴで日本経済が潰されようとしているのである。また、予算の組替や無駄の排除などは何も進まず、特別会計もそのままだ。これでは盗人に追い銭であり、一般消費者だけが負担を強いられる事になる。増税しなければ財政は破綻と言うのも嘘。破綻危機にある通貨を世界中がこぞって買う訳が無い。財務官僚の増税の為の詭弁である。断固として現状での消費増税は阻止しなければならない。

現在の民主・自民・公明の実質的な「官僚支配下増税大連立」は議会制民主主義としては異常な構図だ。これを打破する為に小沢新党に頑張ってもらわなければならない。マスゴミは小沢新党には展望が無い・金が無い・支持が無いと盛んに一生懸命報じているが、果たして本当にそうだろうか?官僚・既得権が小沢新党が壊滅して欲しいと願っているだけなのではないだろうか。少なくても私の周りは小沢新党を支持する人が約7割を超えている。選挙をしてみないと分からない。

小沢氏が選挙の為だけに政局を起こしているとの不届きな報道が多いが断じて違うだろう。選挙の為だけならば、離党などせずに党に居たほうが楽だし、選挙の直前に離党して新党結成したほうがいいに決まっている。また、当選回数の少ない議員を養うのは大変だ。本当に政局や金だけの人間ならば、そのような事はしない。小沢氏には確固たる信念と理想があるから、公約をやすやすと違え官僚支配の下にある今の民主党は許せないのだ。保身をするなら、官僚と一緒に居たほうが数十倍楽だし、金も入ってくるだろう。今の野田内閣や民主党執行部のように。

私自身は小沢新党が出来れば、積極的に支持したいと思っている。逆に、他に支持出来る政党は少ない。

報道に騙されず、自分自身はどのような考えなのか、冷静に考えてみよう。増税賛成なのか反対なのか、原発再稼動に賛成なのか反対なのか冷静に考え、どの政治家を代議士として国会に送り出すべきか・・・。少なくても今の民主党ではないはずだ。今後の日本を憂い、少しでも良くなる選択肢を選ぶべきだ。









(ご紹介)
ツイッターでは、毎日つぶやいています。よろしければこちらもご覧下さい。
http://twitter.com/turffan

私の呟きをまとめたTwilog
http://twilog.org/turffan






当ブログは、検察による不当な捜査により無実の罪を着せられ戦い、無罪を勝ち取った村木厚子さんを応援しております(通称障害者団体向け割引郵便制度悪用事件)。また、同時に村木さんの社会的な名誉回復も応援しております。詳しくは下記リンクをご覧下さい。
竹中ナミさんによる「村木厚子さんの完全な名誉回復を願う」HP







banner_21.gif

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村






↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。







FC2ブックマーク


テーマ:小沢一郎 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。